子育て情報『ママと赤ちゃんの1ヶ月健診の内容は? やること、費用、持ち物』

2020年11月25日 16:15

ママと赤ちゃんの1ヶ月健診の内容は? やること、費用、持ち物

1ヶ月健診はなぜ必要?

目次

・1ヶ月健診はなぜ必要?
・定期的な心身の健康状況の確認
・1ヶ月健診では退院後の経過・状態をチェック
・1ヶ月健診でチェックすることは?何をする?
・赤ちゃんの1ヶ月健診内容
・ママの1ヶ月健診内容
・持ち物や費用は?1ヶ月健診のよくある疑問
・1ヶ月健診の所要時間
・1ヶ月健診の費用
・1ヶ月健診の持ち物や服装
・必需品(持参するべきもの)
・あると便利なもの
・おすすめの服装
・まとめ
462434797


まずは、どうして乳幼児健診を受けなければいけないのかについて簡単に説明します。

定期的な心身の健康状況の確認

乳幼児健診は心身の健康状況をチェックし、健康増進に役立てたり、乳幼児期に起こりうる病気や異常を一早く発見して治療のきっかけとなるよう行います。

そのため、1歳6ヶ月健診と3歳児健診に加え、必要とされる時期に妊産婦と乳幼児に対して健康診査を行うことが母子保健法で定められています。

1ヶ月健診では退院後の経過・状態をチェック

1222751322


医療機関によっては産後2週間健診を行うところもありますが、一般的には1ヶ月健診が退院後初の健康診査になることが多いでしょう。

1ヶ月健診では、母子の健康状態や退院後の経過をチェックするのが主な目的となっています。市区町村で行われることは少なく、多くは出産した医療機関で退院時に日時を定めて行われます。母子ともに退院後の経過は順調か、体の異常は見られないかを確認し、今後の生活についてアドバイスをしてもらえる重要な機会です。

1ヶ月健診でチェックすることは?何をする?

590620120


1ヶ月健診ではどのような内容をチェックするのでしょうか。赤ちゃん、ママそれぞれの主な健診の内容を見ていきましょう。

赤ちゃんの1ヶ月健診内容

1169000364


1ヶ月健診では主に以下のようなことを通して、発達・発育の異常や病気の有無を確認します。

■問診
∟栄養法(母乳のみ、混合、ミルクのみなど)、飲みはいいか
∟手足の動きに左右差はないか
∟強い光をまぶしがるか、明るい方を見るか
∟泣いている時に声をかけて、泣き止むことがあるか
∟赤ちゃんのことで心配なこと(皮膚、体、排泄、睡眠、飲み具合など)など
■身体測定
∟身長、体重、頭囲、胸囲
■小児科医による診察
∟大泉門・へそ・頸・股関節などの状態、黄疸、斜視などの目の異常、原始反射など

生まれた時からどのぐらい成長しているかのほか、体の病気や異常、精神発達や神経など幅広く確認していきます。特に、元気かどうか、呼吸はどうか、おっぱいやミルクを飲んでいるか、体重の増加はどうか、筋緊張や原始反射などを注意深くチェックします。

また、ビタミンK欠乏性出血症を防ぐための入院中にも飲ませた「K2シロップ」が1ヶ月健診でも投与されます。お腹がいっぱいで薬が飲めなかったり、お腹の触診の時に吐いてしまったりするので、服用の直前・直後の授乳は避けたほうがいいでしょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.