子育て情報『「ママがいい!」そんな時はグミとガチャガチャに頼るパパ #共働き夫婦のセブンルール』

2020年10月22日 14:30

「ママがいい!」そんな時はグミとガチャガチャに頼るパパ #共働き夫婦のセブンルール

むしろ、整理整頓が苦手な私からすると、本当にありがたいことで」

普段のサッとした掃除や整頓は順子さん、休日に丹念にするのが浩二さん。片方のウエイトが重いわけでもなく、ムリもしない。お互いを補完しあうように自然と家事分担ができているスタイルは、夫婦にとって理想のカタチと言えるのかもしれない。

7ルール-6 [妻]朝か夜は自分時間を確保する

「妻」「母」「会社員」という“3足の草鞋”を履く順子さんは、さらに“4足目の草鞋”を履くことにしている。

「妻でも母でも仕事をしている自分でもなく、“ただの私”になれる時間が欲しくて」と、はにかんだ彼女が選んだ時間帯は、「朝か夜」だった。

「朝の場合、私は6時に起きて7時半までの間に食事と身支度をするんですが、その間にAmazonプライムでドラマを流して見てるんです。いわゆる『ながら見』でダラダラしてるんですけど、自分にとってはそれが贅沢な時間の使い方に感じていて」

5d6a8085


「朝に時間がなければ、夜にリフレッシュタイムを設けるようにしています」と話す、順子さん。

独身時代は30分ほどで食事と身支度を済ませていたという順子さんだけど、産休明けからこのルールを決定。誰にも邪魔されないゆったりとした時間が、心をリフレッシュするために必要なんだそう。

私たちの毎日は、どうしても子ども優先のタスクに追われることが多くなってしまいがちだ。でも、一日のうちのたった数分間でも“ただの私”に戻れる時間が作れたなら、順子さんのように今日や明日をがんばれるパワーになるのかもしれない。

7ルール-7 [夫]パパならではの遊びをする

順子さんは自分時間の確保。では、浩二さんのなかでの個人的なルールは?

「週末に、子どもとパワフルな遊びをすることですかね。男の子なので、ちょっと乱暴な戦いごっことか、抱えて上げてグルグル回すとか、公園で『パパについて来い!』って言って思いっきり走り出すとか。それがないと、ママに全部持っていかれちゃうんで(笑)」

くしゃっとした浩二さんの笑顔のなかに、男同士の遊びを満喫している様子がよく伝わってきて、まるで彼が小さな男の子みたいだ。そんな浩二さんに、「順子さんに息子さんを取られたな、って感じるとき、ちょっとヤキモチ焼いたり、寂しくなったりするの?」と、ちょっと意地悪な質問をしてみた。

「めちゃくちゃ寂しいです!以前、ちょっと悲しいエピソードがあって。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.