子育て情報『【幼児の発達あそび】ビニール風船ボール/ねんねでタオルブランコ『0~2歳 あそびかた事典』』

2021年3月25日 11:00

【幼児の発達あそび】ビニール風船ボール/ねんねでタオルブランコ『0~2歳 あそびかた事典』

<<『0~2歳 あそびかた事典』でほかのあそびを見る>>

【0歳・おすわり/思考力が育つ】ビニール風船ボール

目次

・【0歳・おすわり/思考力が育つ】ビニール風船ボール
・あそび方のコツは?
・ここを伸ばそう!
・【0歳・おすわり/好奇心が育つ】ねんねでタオルブランコ
・あそび方のコツは?
・ここを伸ばそう!
・あそぶときの注意
・書籍『0~2歳 あそびかた事典』について
03 1


ビニール袋に水を入れ、口を結んで閉じます。顔をかいたらできあがり。感触を楽しんだり、お風呂や屋外でボールのように投げてあそびましょう。水が漏れないよう袋を二重にすると◎。

あそび方のコツは?

「一緒にお風呂入ろうか!」と、お風呂に誘導することもできます。お湯に沈めたり浮かせたりしてあそびましょう。

ここを伸ばそう!

プニプニした感触が刺激に。顔をかくことで感性も養います。いろいろな大きさで作ると、重さの違いなどの発見も。

【0歳・おすわり/好奇心が育つ】ねんねでタオルブランコ

03 2


タオルの上に子どもを寝かせ、大人二人でタオルの端を持って持ち上げます。「こっちおいで~」などと声をかけながら、ゆっくりゆ~らゆらと左右に揺らしてあそびます。

あそび方のコツは?

座った低い姿勢から始めると安全です。人形などを持たせたり、声をかけたりしながら行うことで子どもも安心します。

ここを伸ばそう!

全身を揺らすことで身体バランスを鍛え、横を向く動きを体験させて寝返りを促します。動く楽しさも感じられます。

<<『0~2歳 あそびかた事典』でほかのあそびを見る>>

あそぶときの注意

●オモチャや物を使うあそびでは、誤飲、刺さる・ぶつかるなどのケガにとくに注意してください。

●運動系のあそびは、周囲にぶつかりそうな物がないか・人がいないかを確認し、平らなところで実施してください。落下に注意してください。

●どの動きも勢いをつけすぎず、子どもの様子を見ながらゆっくり・やさしく行ってください。

●無理はせず、子どもが自らやることをアシストするような姿勢でサポートしましょう。

●興味を示さないあそびは、無理やりやらせず、時間をおいて試してください。

書籍『0~2歳 あそびかた事典』の抜粋記事をすべて読む
https://woman.mynavi.jp/kosodate/keyword/3733

書籍『0~2歳 あそびかた事典』について

特に0~3歳の乳幼児期に育まれると、将来的な成功や健全な生活につながると言われている「非認知能力」。本書では、非認知能力を伸ばす遊びを7つに分けて紹介しています。

<非認知能力を伸ばす遊び>
●自信が育つ●意欲が育つ●自律性が育つ
●協調性が育つ●好奇心が育つ●やる気が育つ●思考力が育つ

楽しみながら、子どもの心身の発達を促すことができ、おうち遊びに悩んでいるパパ・ママに、ぜひおすすめです!

著者プロフィール 竹内エリカさん
幼児教育専門家。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.