子育て情報『3児の母・クワバタオハラ小原正子“産後うつ”経験を告白』

2019年8月20日 16:19

3児の母・クワバタオハラ小原正子“産後うつ”経験を告白

【モデルプレス=2019/08/20】野球解説者のマック鈴木氏(44)の妻でお笑いコンビ・クワバタオハラ小原正子(43)が20日、自身のブログを更新。産後うつであることを明かした。

目次

・クワバタオハラ小原正子、妊娠中の入院生活について語る
・クワバタオハラ小原正子“産後うつ”について「全く恥ずかしいことではない」
・クワバタオハラ小原正子&マック鈴木氏、2014年に結婚


3児の母・クワバタオハラ小原正子“産後うつ”経験を告白

小原正子(C)モデルプレス


クワバタオハラ小原正子、妊娠中の入院生活について語る

小原は10日、第3子となる女児「こうめちゃん」を出産したことを発表した。

今回のブログでは、出産時のエピソードを明かし、「三人とも 同じ病院で 出産させていただきました」「入院中に 色んな 赤ちゃん指導もあったり 感動するお話を聞かせてもらったり。。。貴重な入院生活」と信頼している病院に入院し、出産のための準備を進めていたことを報告した。

クワバタオハラ小原正子“産後うつ”について「全く恥ずかしいことではない」

その中で、「たしか 長男せいきちの時には なかったけど 今回 こうめちゃんの時には 産後うつの話を医師が お話してくださいました」と産後うつに関する話を医師から聞いていたことを告白。

「産後うつって 当たり前に ママさん の多くに起きていることだし、皆が理解しなくちゃいけないことなんですよね!」「むしょうに泣ける なにも手につけない 眠れない イライラする マイナス思考 などなど 。。。これが悪いことと思わず 愚痴をこぼし、甘え、手を抜くことが大切で」「産後うつは、まったく恥ずかしいことではなく 困ったら お医者さんや役所でも、すぐに相談しちゃってOK!」などと、うつの症状は決して珍しいものではないため、困ったときは相談するべきだと主張した。

さらに、「今じゃあ、当事者の母親は 知ってる人が多いけれど 特に 世の旦那様方や 祖母、祖父世代の方々には 知っておいて ほしいなぁと思います!」と産後うつに悩まされる母親たちだけでなく、彼女たちの周りの人々にも産後うつについて知ってほしいという願いを残した。

また、小原自身も長男出産のときに産後うつと思われる症状があったことを告白し、「あのときは 夫婦で 知識不足でした」と振り返った。

最後に「ママが たくさんの笑顔で 子育てできること=子供にとって なによりのこと」「ママさんたち 無理しないでねー!」と自分と同じ状況の母親に対するメッセージを送り、このブログを閉めた。

クワバタオハラ小原正子マック鈴木氏、2014年に結婚

小原は2014年5月に結婚。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.