子育て情報『「すぐに『ごめんなさい』って言えないワケ」』

2016年8月4日 12:06

「すぐに『ごめんなさい』って言えないワケ」

「ごめんなさい」が言えない我が子に、不安や苛立ちを感じていませんか?我が家の5歳の長男もまだまだ言えません。大人相手には代わりに私が謝り、「『ごめんなさい』が言えるまでにもう少し時間がかかるんです」と言うようにしています。子どもからしたら、すぐに「ごめんなさい」なんて言えないようです。

子どもの気持ちを探れ!コドモ博士の哲学トーク第13回「すぐに『ごめんなさい』って言えないワケ」


「コドモ博士の哲学トーク」バックナンバー

第1回:「朝の着替えを嫌がるのは何で?」

第2回:「何でそんなに歯磨きを嫌がるの?」

第3回:「怒られているときってこんな気持ち」

第4回:「同じことを何度言われてもわからないワケ」

第5回:「上の子にとって弟・妹なんて別に可愛くないわけ」

第6回:「お兄ちゃんになるってこんなキモチ」

第7回:「子どもの繊細な性格を武器にする」

第8回:「イタズラって悪いこと?イタズラを考える」

第9回:「どう褒められると嬉しいの?」

第10回:「こんなケンカならしてもいいよ。夫婦げんかを見る子どもの気持ち」

第11回:「良いママ」を目指すママに育てられる子の気持ち

第12回:「逆効果だらけ。親に口うるさく言われる子どもの気持ち」

「ボクが悪いことをする」という偏見

Kママ

ママ:こらっ、弟を叩いちゃダメでしょ!謝りなさい!

K

K:…

Kママ

ママ:叩くのはいけないことだよね?悪いことをしたのに「ごめんなさい」が言えないの?

K

K:言いたくない!!

Kママ

ママ:何でよ、ちゃんと謝りなさい!

K

K:だって、弟がボクのこと叩いたからボクだって叩いたんだよ。

Kママ

ママ:そうだったの…気が付かなかったわ。でも、叩かれたからって叩くのは良くないよ。
K

K:ママは「いつもボクが悪いことをする」って思ってるから、理由も聞かずにすぐボクに謝れって言うんだ!

Kママ

ママ:そんなこと…あるかも。ごめんなさい。

謝ってスッキリするのはママだけ

K

K:ママはいつもボクに「謝りなさい」って言う。ボクが「ごめんなさい」って言うと、ママは納得して終わるでしょ。でもボクの心の中はもっとモヤモヤして、イヤな気持ちになって、弟のことも大嫌いになるんだ。

Kママ

ママ:だって、悪いことをしたら謝るのが普通でしょ?相手に悪いなって思うでしょう?「ありがとう」と「ごめんなさい」は大切なのよ。

K

K:それは大人の考えだね。ボクにはボクなりの事情や考えがあるんだから、すぐ謝ったとしても「上辺だけのごめんなさい」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.