子育て情報『おしりよければ産後ヨシ!★連載 第7回「パパになる夫と一緒にスキンシップ・ストレッチ」』

おしりよければ産後ヨシ!★連載 第7回「パパになる夫と一緒にスキンシップ・ストレッチ」

2018年7月9日 16:00
 

目次

・パートナ―とのスキンシップのメリット、効果って?
・夫婦でできるスキンシップ・ストレッチ
・ペア骨盤ねじりストレッチ
・ペアねこストレッチ
・幸せホルモン、オキシトシンがよく分泌されるには?
・チャイルドポーズ背中さすり
・陣痛乗り切りにも使えるマッサージ
・上半身ねじりストレッチ
・幸せな気持ちで赤ちゃんを迎える準備、二人でしよう!
おしりよければ産後ヨシ!★連載 第7回「パパになる夫と一緒にスキンシップ・ストレッチ」


気になる産後のボディメイクは、妊娠中から準備を始めませんか?妊娠中に筋力トレーニングすることは、産後のスタイルアップとともに安産にもつながります。特に骨盤周り、つまり「おしり」の筋力を鍛えることで、体は確実に変わるのです!安産のためにも、おなかの赤ちゃんを元気に育てるためにも、そして産後のスムーズな回復のためにも、体力づくりをしましょう。そのためには、まず下半身。特に土台となるおしりから強化するのが近道。今回は、その理由からお伝えしていきます。★「おしりリセットダイエット」ここがすごい!★「おしりリセットダイエット」は、おしりの筋力をアップすることでスルッとやせることを提唱し、8000人以上の女性が経験。1日3つのエクササイズを続けるだけで4週間後には確実に成果を出していくトレーニング方法です。単に体形をスッキリ変えるだけでなく、気持ちも前向きに明るくなる秘訣が詰まっています。

◆パートナ―とのスキンシップのメリット、効果って?

夫婦で仲よくしていますか?お互いに触れ合う優しいスキンシップストレッチは、妊婦さんの体の負担の経験だけでなく、夫婦2人両方の心の幸福感も増します。

その幸福感が湧いてくる元は、「オキシトシン」というホルモンです。オキシトシンとは、幸せホルモンとも呼ばれていて、ママが赤ちゃんに授乳する時にとても多く分泌されることがよく知られています。

元気に幸せに子育てするために欠かせないホルモンではありますが、なにも授乳中だけに分泌されるものでもなければ、女性だけの特別なホルモンでもありません。

オキシトシンは、人と関わるとき、触れ合うとき、楽しい気持ちや安心感など、心が満たされる幸せの感情を促すもので、人とのコミュニケーションにおいて、とても重要なホルモンなのです。男性も分泌します。だから、夫婦にとっても大切なんです。

妊娠中のママになる体に触れて、ケアしてあげることで、男性は自分では子どもを産まないけれど、お産を一緒に体験することができます。男の人は、父親になる気持ちを実感しづらいと言われますが、ママになる妻の体をいたわりながら触れ合うことで幸せを実感して、パパになる心の準備にもなりますね。

では実際に2人で触れ合いながらできるストレッチをいくつかご紹介します。あまり難しく考えずに、「気持ちいい?」「背中、伸びるねぇ!」「痛くない?」とやさしく言葉を掛け合いながら、ストレッチしましょう。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.