子育て情報『夜中、泣くたびに起きるのがツライ!「添い乳の無限ループ」を断ち切る方法』

2018年8月27日 16:00

夜中、泣くたびに起きるのがツライ!「添い乳の無限ループ」を断ち切る方法

目次

・夜中に泣き止ませるには「添い乳」しか手がない!? 答えはNO!
・夜中に何度もおっぱい…の無限ループから抜け出す方法って?
・添い乳の癖をやめさせたいなら、いつから始めてもOK?
夜中、泣くたびに起きるのがツライ!「添い乳の無限ループ」を断ち切る方法


赤ちゃんの寝ない泣き止まないを解決!~【連載第13回子どもの睡眠コンサルタント愛波文】愛波 文先生は、アメリカのIMPI公認、日本人初の子どもの睡眠コンサルタントとして活動中。科学的根拠に基づいた睡眠のためのメソッドは、赤ちゃんの睡眠まわりの悩みをもつママが実行すると、今まで困っていた問題がすっきり改善すると評判です。今回は、夜中の「添い乳」でママも赤ちゃんも何度も起きてしまう……という“母乳育児あるある”の解決法を教えていただきました。

夜中に泣き止ませるには「添い乳」しか手がない!? 答えはNO!

寝かしつけの時に授乳をするのは自然なこと。夜の母乳にはママの睡眠ホルモンのメラトニンが含まれているため、おっぱいを飲みながら寝てしまうのは赤ちゃんにとっても一番安心でき、幸せなことなんです。

添い乳をしておっぱいをくわえながら赤ちゃんが寝てしまい、そのままそーっと口からおっぱいを外し、そーっと部屋を出ていくことは添い乳をしているママなら一度は経験したことがあるかと思います。私も経験者の一人です。

夜中、泣くたびに起きるのがツライ!「添い乳の無限ループ」を断ち切る方法


添い乳が悪いわけではありません。けれども、添い乳をしてしまうと夜中の頻回起きに繋がる可能性が高くなってしまうことは事実です。なぜなら、赤ちゃんの睡眠サイクルは大人より短く、一般的に45~60分といわれているため、夜中に浅い睡眠が頻繁に訪れます。その浅い睡眠になった時に、赤ちゃんは一度目を開け、寝た時と同じ環境でないと「寝た時には口におっぱいがあったのに今はない!」と不安になって泣いてしまうのです。

夜中に赤ちゃんが浅い睡眠になって泣くたびに、毎回「起きた!」と慌てて寝床に行って再度おっぱいをくわえさせ、赤ちゃんがまた眠りにつくようにする……という行為を行っているママもいるのではないでしょうか。私もそうでした。でも、そうすると一晩中同じことの繰り替えしになり、どんどん癖になってしまいます。

夜中、泣くたびに起きるのがツライ!「添い乳の無限ループ」を断ち切る方法


それでもママと赤ちゃんで十分な睡眠が取れていて幸せなら、添い乳を無理やりやめる必要はなく、そのまま続けていて大丈夫です。

でも、何度も起こされてしんどい、添い乳をやめたいと思っている方は、赤ちゃんの癖になっている今の添い乳のスタイルを見直す必要がありそうですね。効果的なのは『ママと赤ちゃんのぐっすり本』でも紹介している「プルオフメソッド」です。

夜中に何度もおっぱい…の無限ループから抜け出す方法って?

「プルオフメソッド」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.