子育て情報『おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!』

2018年11月12日 16:00

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!

目次

・赤ちゃんと一緒に、おしり筋トレーニング!
・膝のせロケット
・抱っこでランジスクワット
・壁に向かってウエストひねり
・産後のボディメイクはその先にあることがもっと大事!
・自分のためだけの時間は、後ろめたいことではありません
おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


「赤ちゃんと一緒にできるエクササイズが知りたい!」そんなリクエストにお応えします。ママが笑顔になると赤ちゃんも笑顔になりますね。だからやっぱり、楽しく育児する秘訣はやっぱり笑顔にあり。赤ちゃんと楽しみながら、筋肉にビシッと効くトレーニングを今回はご紹介します。★「おしりリセットダイエット」ここがすごい!★「おしりリセットダイエット」は、おしりの筋力をアップすることでスルッとやせることを提唱し、8000人以上の女性が経験。1日3つのエクササイズを続けるだけで4週間後には確実に成果を出していくトレーニング方法です。単に体形をスッキリ変えるだけでなく、気持ちも前向きに明るくなる秘訣が詰まっています。

赤ちゃんと一緒に、おしり筋トレーニング!

生後3カ月近くになると、抱っこしたりあやしたり、かまってあげると笑うようになりますね。育児が楽しくなってきた!というママも多いはず。

そんな赤ちゃんと一緒に遊びながらできるエクササイズを、まずはいくつかご紹介します。

膝のせロケット

体育座りをして、脚のすねに赤ちゃんをのせます。

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


赤ちゃんをのせたまま、足を床から離します。腹筋が鍛えられるトレーニングです。

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


このままおなかをへこませて、息を吐きながらキープして。これを腹筋が弱い場合は、1呼吸ずつ休みながらでOK。できる人は、3呼吸1セットでトライしてください。

抱っこでランジスクワット

赤ちゃんを抱っこして、足を大きく前後に開きます。

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


次に前足の膝を曲げます。

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


前の膝がつま先より前に出ないように、前後の足をしっかり広げて。上半身が前のめりにならないように、息を吐きながら腰を落とします。

骨盤の上に上半身をまっすぐ立たせてキープし、吐きながらゆっくり体を下げましょう。前足の前側のみならず、後ろの筋肉、後ろの足、そして、下半身全身に効いてきます。
この上下の動きをゆっくり5回を目標に、スクワットします。キツい場合は休みながら、行ってください。

★NG編★

骨盤が前に倒れてしまうと、体全体が倒れ、赤ちゃんに覆いかぶさるような姿勢になってしまいます。

上半身が前のめりになると、前太ももの筋肉にしか効きません。また、そのフォームのまま無理をすると、膝を痛めてしまうことも。

腰を落とす動作がキツいときは、膝の曲げ方は浅くてもOKです。

おしりよければ産後ヨシ!★産後編第7回★ちょっとハードめ!?なトレーニングも赤ちゃんと一緒に楽しむ!


壁に向かってウエストひねり

壁を背にして立ち、上半身をひねって、壁にタッチします。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.