子育て情報『家族で楽しめる映画DVD4選。年代や性別に関係なく夢中にさせるストーリーが熱い!』

家族で楽しめる映画DVD4選。年代や性別に関係なく夢中にさせるストーリーが熱い!

2018年3月10日 20:20
 

関連リンク

・【毎回はつらい】ママ友からの長電話をスパッと切る方法は?
・乳幼児の肌を守ろう(3)お風呂でのスキンケア
・【産後あるある】止まらない食欲にストップをかけるには?
画像

家族で映画を楽しめるようになると、家族団らんの幅も広がります。でも何の映画を選んでいいのか迷ってしまいますよね。これまで我が家で家族全員に好評だった映画・DVDにはこんなものがありましたよ。ぜひ参考にどうぞ。

映画を観るタイミング…我が家ではココ!

家族で映画って…観る時間がない!というご家庭も多いかもしれませんね。

我が家の映画タイムは、土曜か日曜の午後。主人が週末休みなので、午前中は家族でスーパーやモールへ買い物に出かけるのですが、ついでにDVDをレンタルして帰るパターンが多いです。

元々はお出かけ大好きの主人に付き合い、土日は終日出づっぱりになることが多かった我が家。それだと遠出して外食して…と家計圧迫。DVD鑑賞だったら数百円のレンタル代だけで済む上、家族でゆっくり過ごせるのでおすすめですよ♡

親子で笑える絵本5選。読み終わりの一体感がクセになる♡

『ミニスキュル~小さなムシの物語~1』

画像

出典 Amazon
以前、Eテレでも放送されていたフランスの作品で、大自然の中で暮らす虫たちの様子をコミカルに描いています。ストーリーによって、さまざまな虫が主人公になるので子どもは喜びます(^^)

虫たちにセリフがあるわけではないのですが、とっても面白くて魅力あふれる作品です。どの虫たちも愛らしくて、とにかく個性豊か!

全体的にほのぼのとしており、「フフ、フフフッ…」と大人も子どもと一緒に笑える作品ばかり。

一つ一つのストーリーが短いので、幼いお子さんでも飽きずに観る事ができると思います。1~2歳だった息子もかなり気に入って、じーっと見入っていました。

『トムとジェリーオズの魔法使』

画像

出典 Amazon
オズの国でトムとジェリーが悪い魔女からドロシーを守って、カンザスに戻ろうと奮闘する物語です。

元々うちの姉弟がトムとジェリーが大好きでシリーズをよく観ていたのですが、我が家ではこれが断トツで人気。家族全員で爆笑して観られる映画です。

いつもはケンカばかりのトムとジェリーが、ドロシーを守るために力を合わせる姿がまた良いんですよね。2人のドタバタぶりに磨きがかかって、本当にずっと笑えます(^^)

うちの姉弟はオズの魔法使いの物語は知らなかったんですが、それでも十分楽しめていました。トムとジェリーの動きを見ているだけで楽しめるので、小さなお子さんにもおすすめです。

『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』

画像

出典 Amazon
ティンカーベルがピーターパンに出会うずっと前のお話。不思議な力を秘める「妖精の粉」を巡って、妖精とネバーランドの海賊が対峙します。

娘がティンカーベルシリーズが大好きでよく観ているんですが、この映画は海賊が出て来て冒険色が強いことから、息子と主人も気に入っていました。幼稚園くらいのお子さんでしたら楽しんで観られる映画だと思います。

ティンカーベルや他の妖精たちが個性的でとってもキュートですよ♡

『ディセンダント』

画像

出典 Amazon
ディズニー映画の悪役の子どもたちが、新しい場所で学生生活を始めることになります。親や周囲と葛藤しながら、成長していく姿を友情や初恋を絡めて見せてくれます。

最初はアニメではないので大丈夫かな…と思ったんですが、出てくる登場人物が有名な悪役やプリンセス、その子どもたちなので、親しみやすかったみたいです。悪役の子どもたちがワルなんですが、どこかカッコよくてとにかく魅力的!

こちらも幼稚園くらいのお子さんでしたら楽しめる映画だと思います。我が家の4歳の息子も「この人がベル?!」「オーロラ姫の娘ってイジワルだね~」と楽しそうに観ていました。

カッコいい歌やダンスシーンもあってテンポよく物語が進んでいきますよ♪

休日は家族みんなで楽しめる映画を!

家族全員で楽しめる映画4選はいかがだったでしょうか?我が家の場合、娘と息子の映画の好みがバラバラなので、選ぶのには時間が必要です(^-^;
でも今回ご紹介した映画は、性別に関係なく大人も子どもも楽しめたので、とってもおすすめ。ぜひ家族団らんのアイテムとしてチェックしてみてくださいね♪

【コミュ】みんなの雑談投稿をみる

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.