子育て情報『母子手帳を使いたおそう!成長記録を詰め込んだこの1冊を将来子どもに渡したい♡』

母子手帳を使いたおそう!成長記録を詰め込んだこの1冊を将来子どもに渡したい♡

2018年4月11日 10:00
 

画像

みなさんは母子手帳を活用していますか?私は3人子どもがいますが、それぞれ成長の記録を母子手帳に記入しています!初めて発熱したことや初めて発した言葉など、どんな些細なことも母子手帳に記すようにしています。そして将来、子どもが大人になった時に渡すのが夢なんですよね♡

妊娠期から活用してます!

画像

母子手帳は、ほとんどの場合、赤ちゃんの心拍が1、2回確認ができて先生に「貰ってきてくださいね」と言われてから交付してもらえます。

私の場合は、それが大体妊娠10週目前後だったかと思います。

その後は、妊婦健診時に必要になりますが、それだけではなく、自分の体調やお腹の赤ちゃんの様子を記録しておく日記としても、活用できるんですよ♪

自分の気持ちを書き残した
私は、3人ともそうだったのですが、つわりがひどくてひどくて…。

つわり中になにが食べられたか、どんな気持ちだったか、など、当時のことを忘れないためにも、母子手帳に記していました。

この時から、将来子どもが大人になった時に「あなたがお腹にいる時、ママはこんなかんじだったのよ」と話してあげたいっていう気持ちがあったんだと思います♡

お腹の赤ちゃんの様子を書き残した
妊娠中の記録として、他にも赤ちゃんの様子を書き残すようにしていました。

胎動がいつあった、検診でこれだけ成長していた、というようなお腹の赤ちゃんの当時の様子も書き込みました。

その時の私の心境も、忘れてしまわないようにと思いながら綴りました。

子どもの成長記録として活用!

画像

子どもが生まれてからは、子どもの成長記録日記として、今現在も母子手帳を活用中です。

生後1ヶ月、3~4ヶ月頃、6~7ヶ月頃というようにそれぞれページがあり、その月齢に応じて記録が残せるようなページになっています。6歳まで記録が残せます。

例えば3~4ヶ月頃のページだと、

・あやすとよく笑いますか?

という問いに「はい」か「いいえ」で答えるようなものが6,7問書かれています。この問の内容からでも、「あ、この月齢だとこういうことができるようになってくるんだ」という目安がわかるので、私には育児の参考になってました!

その問の下の方にはメモ欄として空欄があって、子どもの成長を記しておけるようになっています。

私はそのメモ欄を活用しまくってます!初めて声を出した時や、はいはいをした事など、「あ!」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.