子育て情報『知らぬ間にママもEテレ大好き!子どもに見せたくなる魅力・オススメしたい理由とは?』

知らぬ間にママもEテレ大好き!子どもに見せたくなる魅力・オススメしたい理由とは?

2018年4月2日 10:00
 

関連リンク

・保育園と幼稚園の違いって?ママが「保育園のプロに任せて良い」こと
・親子にとっての試練!「慣らし保育」で新しい環境に慣れるポイント
・要注意!ママ友との会話でタブーな話題とは?
画像

娘がベビーの頃からお世話になっているEテレ。「いないいないばぁっ!」を見ながら「ないないば〜」と娘が言った時の喜びや、ガラピコにメロメロなのにほっこりしたり…。まさに娘の成長はEテレと共にありました。そして気づけばすっかり私もEテレに夢中に!そんな私が感じるEテレの魅力&オススメしたい理由とは?

Eテレはおしゃれでしつけ効果も抜群!

親になるまでは全く見ていなかったEテレですが、娘が1歳になった頃、久しぶりに視聴してびっくり!ポップでとてもおしゃれなハイクオリティの番組が盛りだくさんだったからです。

さらに、Eテレは見ているだけで「しつけ」や「礼儀」について学ぶことができるのも嬉しいところ。

うちの娘もおかあさんといっしょの『はみがきじょうずかな』で、はみがき+親による仕上げ磨きを受け入れて行くれるようになりました!

魅力的な短編番組を続けて見ることができる

画像

幼児向けの子ども番組は色々なコンテンツがありますが、Eテレの良い点は何と言っても番組のバリエーションが豊富なところ。

小さな子どもが見ても楽しく体を動かせる「いないいないばぁっ!」から、定番の「おかあさんといっしょ」はもちろん、「はなかっぱ」などのアニメや英語番組、ダンスなどなど。

ひとつひとつの時間も短いので、小さな子どもでも集中して見ることができますし、月齢・年齢ごとに子どもが好むものを見分ける手段にもなるのでオススメです。

ママも夢中になるコンテンツがたくさん

子どもと一緒にEテレを見ていて、ついつい親がはまってしまったという話はよく聞きますよね。実は私もそのひとりです(笑)

子どもの頃に自分も見ていた「おかあさんといっしょ」を娘と見るのも感慨深いですし、昔懐かしい童謡の数々は久しぶりに聴くと心に染み渡るものがあります。

また、「みいつけた」の星野源さん作曲『グローイングアップップ』は「本当に子ども番組!?」と思うほどのクオリティです。大人の私が聞いても、思わず口ずさんでしまうような素敵な歌がEテレにはたくさんあります。

そんな中、大人の私が一押しするのはピタゴラスイッチの「新しい生物」。まさに「魂を宿した物たちがうごめく」最高にセンスのいい心打たれるコーナーです。アナウンスと曲の独特な感じもたまりません!

思わず踊りたくなる素敵ソングがいっぱい!

Eテレは思わず動き出したくなるような、楽しい音楽と映像が魅力ですよね♡うちの2歳半の娘も例外なく、音楽が始まるとお得意の不思議ダンスがスタート!(笑)

「いないいないばぁっ!」の『わ〜お!』や、「おかあさんといっしょ」の『ブンバボーン』、「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」のオープニングなどが流れると、娘はなりきったように動き出します(笑)

また、音楽だけでなく「みいつけた」のオフロスキーのコーナーでも必死に真似をしています。

歌が始まると、私も踊りに参加させられることもしばしばです。Eテレは歌が多いので、連続で踊り続けた頃には汗だくに…(笑)

ちなみに、録画してでも何度も踊ってしまう私と娘の一押しソングは、「みいつけた」の『トゲトゲ・シンデレラ』と『おっす!イスのおうえんだん』です。Eテレの音楽に乗せて、親子で大満足の時間を過ごしています!

気づけば私もEテレのトリコ

初めは娘のために見ていたEテレですが、気づけばEテレソングを口ずさみ、次の放送を楽しみにしている自分がいます(笑)

でも何より、娘の成長を実感できるからこそ、Eテレを見る楽しさも倍増していると実感しています。我が家ではEテレ時間をテレビタイムとしているので、時間の区切りがつけやすいのも良いところだと思います。

親子の時間を創る素敵なEテレの番組の数々を、これからも娘と楽しみたいと思います!

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.