子育て情報『やっちゃってるカモ? 夫が「愛されてない」と感じてしまう妻の言動3つ』

2017年5月25日 20:00

やっちゃってるカモ? 夫が「愛されてない」と感じてしまう妻の言動3つ

やっちゃってるカモ? 夫が「愛されてない」と感じてしまう妻の言動3つ

妻の妊娠中に不倫をしたいという衝動に駆られる男性は少なくありません。

芸能界でもファンキー加藤さんや小倉優子さんの夫、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんがそうだったと言われていますね。

妻の妊娠中に不倫をしたくなる原因については諸説ありますが、“夜の営みの不足”や“妻に構ってもらえない”ことが主な原因だと言われています。

つまり、男性は“妻から愛情を感じられない”ときに不倫をしてしまうということなのかもしれません。

こちらは愛情を持っているのに、相手に伝わっていないだけで関係がこじれてしまうのは嫌ですよね。

そこで今回は、男性が「妻から愛情がなくなった」と感じてしまう妻の言動についてご紹介します。

●(1)感謝の言葉が一切ない

『妻とは結婚10年目ですが、最近めっきり感謝の言葉をかけられなくなりました。昔は給料明細を持ってきたときに必ず「いつもありがとね」とか「おつかれさま」とか言ってくれたのに、最近は「稼いで当然」という態度で接してきます。他にもちょっとした買い出しとか頼まれ事をやってあげても「ありがとう」の一言もなし。妻にとって、私はもはや奴隷かATMのような存在 なのかもしれません』(45歳男性/営業)

そんなことはないですよ〜!と言いたいところですが、実際に妻から一切感謝されないとこう思ってしまうのも当然かもしれませんね。

逆の立場になってみれば分かります。毎日家事や育児に励んでいるのに、夫から一切感謝の言葉がなかったら「私だって頑張ってるのに」とスネたくなるものですよね。

なんでもないようなことだけど、なによりも大事な“感謝の言葉”。いつも夫に感謝の言葉をかけていないという方は、ぜひ今日から実践してみてくださいね。

●(2)スキンシップを避ける

『うちは比較的夫婦仲は悪くないほうだと思うのですが、ときどき妻がスキンシップを避けるのが気になります。夜の営みとかではなく、ソファでテレビを見ているときに肩を抱き寄せようとしたり、散歩中に手をつなごうとしたりといった軽いスキンシップを拒否られるのです。はじめは加齢臭のせいかと思ったのですが、お風呂上がりでも避けられます。これってもう妻に愛情がない証拠 なんですかね?』(42歳男性/販売)
こちらの男性は妻から軽いスキンシップを避けられることに不安を抱いているようです。

夫婦関係においてスキンシップをとることは大切なことですが、妻にそれを拒否されてしまうとたしかに愛情がないと感じてしまいますよね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.