子育て情報『反撃しても逆効果!? マウンティングしてくる女性への対処法3選』

2017年9月3日 19:38

反撃しても逆効果!? マウンティングしてくる女性への対処法3選

反撃しても逆効果!? マウンティングしてくる女性への対処法3選

女性は他人と自分を比べて格付けし合う習性を持っていると言われていますが、それは時に周りの人間を巻き込みイヤな気分にさせることがあります。

その場ではマウンティングされていると気付かなくても、後になってモヤモヤしたり、疲れたと感じたりすることも……。

特に女性の多い職場やママ友の集まる場では日常的にマウンティングが行われる、なんてこともあるようです。

では、そんな厄介なマウンティングをしてくる女性に対してどのような対処をすれば良いのでしょうか。マウンティングされた経験を持つ女性たちにお話を聞いてみました。

●(1)気付かないふりで聞き流す

『まともに受けてたらイライラムカムカして精神衛生上よくないので、マウンティング発言に気付かないふりをして聞き流すのが一番。天然なふりをして、「そうなんだー、へぇー」「そっかそっか〜」と気のない返事ばかりしてニコニコ していたら、そのうち私にマウンティングしてもつまらないと思ったのか、されなくなりました』(30代女性/会社員)

マウンティングされてもひたすらスルー、という方法です。同じ土俵に立って張り合っても疲れるだけなので、相手の挑発には乗らず、のらりくらりとかわしましょう。

打っても響かないとわかれば、相手も「この人にマウンティングしても無駄だ」と気付き、去っていくはずです。

相手の言動に振り回されないよう心を“無”にして相槌に徹し、余計な言葉を発しないようにしましょう。

●(2)自分のプライベートな情報は提供しない

『幼稚園のママ友にマウンティングのすごい人がいるんですが、情報通で、いろんなママの家庭の状況を把握しているんですよね。誰がどこへ旅行に行ったなんて情報はもちろん、旦那さんの仕事とか年収とか、出身大学までバレてるママも。そういった個人情報って、どこから漏れるかわからないので、私はもうSNSをやめました。それに、知られたくないプライベートなことは誰にもしゃべらない ようにしています』(20代女性/専業主婦)

噂好きな人や、やたらと他人の家のことを知りたがる人っていますよね。そういう人の耳に情報が入ったら最後。

自分より上だと判断した人の悪口を言ったり、自分より下だと思う人にマウンティングしたりといった厄介なことをしかねません。そういったターゲットにならないためにも、秘密主義を貫くのが正解です。

たとえば、ご主人の仕事や会社を聞かれても、「ひみつ」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.