子育て情報『常にイジメの標的探し!? 会社で“派閥を作りたがる女性”の特徴と対処法』

2017年9月14日 19:18

常にイジメの標的探し!? 会社で“派閥を作りたがる女性”の特徴と対処法

常にイジメの標的探し!? 会社で“派閥を作りたがる女性”の特徴と対処法

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

真面目だけれど恋愛含む人間関係に悩む女性からは、職場の人間関係について相談されることもあります。女性が多い職場だと、派閥を作りたがる女性がなぜか1~2人いませんか?

その派閥で食事をしているとその場にいない誰かの悪口で盛り上がる……「あり得ないでしょ~」「ほんとよね」と。

そういうものに巻き込まれたくなくて、「誘われたらどうしよう」と悩む方もいるかもしれません。

私も昔、小売業におりました。販売、接客の世界は女性が多くいましたよ。名の知れた企業の社員食堂でもあちこちで陰口大会が繰り広げられておりました。

●派閥を作りたがる女性の特徴

●(1)愚痴がコミュニケーションの潤滑油になっている

あの手の方たちって、愚痴がコミュニケーションの潤滑油になっているんですよね。愚痴で共感しあえるから快感。

悪口大会の中にポジティブな人、前向きな人はおりません 。だって「これいいよね」「すごいよね」と前向きな話題で共感できないから。

●(2)一人では文句を言えない自称弱者

会議の場などでも意見を言える、自己主張すべきところでできるなら大人ですが、悪口大会をする方は基本的には一人では何も言えません。

「だってどうせ言っても変わらないでしょ」と会議のあとのランチで愚痴る。自称弱者 で、誰にも迷惑をかけていないつもり。ネットでもいるでしょう。

●(3)嫌う相手が常にほしい

あるお店にも悪口大会のドンがおりました。ドンがある女性をターゲットにして「失敗が多くて困る」「こんなことも知らないって」「あの人さえいなければいいのに」と悪口をいうのです。ターゲットにされた女性は辞めていきました。

ところが、次は一緒に悪口を言っていたグループ内の他の女性がターゲットにされました。常に誰か嫌う相手が欲しい のです。嫌う人を攻撃するのが快感なのです。

●(4)頭は悪くて向上心もないが従順な人を見つける感覚は優れている

嫉妬深く、評価されている人がいれば“媚びている”と受け取ります。しかし、残念ながら自分を客観視できるほど頭がよくないことも。

理性より感情で動くので話し合いができる相手でもありません。しかし、NOが言えないオドオドした人、断れない人をかぎ分ける感覚は冴えている のです。

●陰口を言わせておく覚悟を

彼女の奴隷を探すセンサーに引っかからないようにご自分が堂々と毅然と誘いを断ることが大事。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.