子育て情報『セルフ派?サロン派?ママたちのネイルにかけるお金の相場』

セルフ派?サロン派?ママたちのネイルにかけるお金の相場

2017年11月14日 18:18
 

セルフ派?サロン派?ママたちのネイルにかけるお金の相場

こんにちは。フリーママライターの横山かおりです。

寒さが厳しくなり、空気も乾燥してハンドクリームが欠かせない季節になりました。

手には年齢が表れがちなので、なるべくいつもきれいに見せられるようケアしていたいですよね。

手をより美しく見せるために、ネイルをしているママたちも増えています。

自宅でおこなうセルフ派も、ネイリストさんに施術してもらうサロン派も。ママたちは月にいくらくらい、ネイルにお金をかけているのでしょうか ?

今回はいつもネイルをきれいにしているママたちに、本当のところを聞いちゃいました!

●マニキュアからジェルまでできるセルフネイル

子どもがいるとなかなかネイルサロンに行けない場合があります。「それでも爪をきれいにしたい!」という人は自宅でセルフネイルをされています。

セルフネイルといっても、通常のマニキュアから最近では自宅でできるジェルネイルのキットなども販売されているので、やり方さえわかれば長持ちするジェルを使用している人も多くいます。

セルフネイル派のママたちは

ネイルをするのは好きなので、マニキュアで月に何度か変えて楽しんでいます。マニキュアやネイルシールはネットやドラッグストアでも購入できるので、なるべくお金をかけずにプチプラなものを選んでいます。月に1000円もしないくらいですね。」(4歳女の子のママ/専業主婦)

「自宅でジェルネイルをしています。最初にジェルのネイルキット(UVライトや筆、ジェルなど)を購入したときは1万円弱かかりましたが、その後は色を追加するときだけかかっています。基本的にはネットで購入していて、多いときで月に1000〜2000円くらいでしょうか。」(0歳女の子のママ/専業主婦)

やはりセルフネイル派はあまりお金をかけずにネイルをできる んですね。

子どもが寝た後などにゆっくりネイルを楽しんでいるようです。

細かい作業が好きな人には、自分の好みですべて決められるセルフネイルはオススメですよ。

●やっぱりプロに頼みたいネイルサロン派

プロのネイリストさんに頼み、ネイルサロンに行くことでリフレッシュにもなるサロン派のママたち。お金はかかりますが、それ以上に満足のできる時間とネイルを手に入れる ことができます。サロン派のママたちにお話を聞いてみると、

「毎回クーポンサイトのクーポンを駆使して、なるべく安いところを探して行っています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.