子育て情報『鎖骨を撫でてニキビ改善!? 背中のニキビをリンパの流れで改善する方法』

2018年5月24日 19:38

鎖骨を撫でてニキビ改善!? 背中のニキビをリンパの流れで改善する方法

鎖骨を撫でてニキビ改善!?背中のニキビをリンパの流れで改善する方法

そろそろ気候も良くなって、薄着の季節になってきました。

でも、背中にニキビがあっては自信をもって背中を出せないですよね。この背中ニキビ が意外と頑固でなかなか治らないと悩む方は多いんです。

今回は、背中ニキビの改善方法をリンパの流れにフォーカスし、ご紹介します。

背中ニキビの主な原因

①ストレス、食生活
ストレスによりホルモンバランスが乱れ ニキビができやすいくなります。また、生理前後、排卵前後などニキビができやすいかな?という時期は、油もの、甘いものは控え、なるべくヘルシーな生活を心がけましょう。

②衣類の摩擦
背中は蒸れやすく、下着や肌着の摩擦によって刺激をうけやすい箇所です。肌着は刺激の少ない質感のもの にし、柔軟剤や洗剤のすすぎ残しがないかもチェック。

③シャンプーの洗いのこし
意外に多いのがシャンプー、ボディソープのすすぎ残し 。頭→体の順番に洗い、十分にすすぎを行いましょう。シャンプーはノンシリコンにし、ボディソープの低刺激性のもので優しくくるくると洗うのが効果的。

④リンパの流れ
リンパ液は、心臓で体を巡らせる血液とは違い、運動や呼吸によって体をめぐっていくので、どうしても流れが滞りやすく、その結果様々な体の不調となって現れます。血行不良や片頭痛、そして老廃物がたまりやすい背中の肌荒れ 、にきびの原因となることもあるのです。

①~③の原因は、背中ニキビの根本的、決定的原因としては断定しにくく、これらを全て改善してもなかなか治りにくいのが背中ニキビの特徴。

まずは、確実に背中ニキビを減らす、作らせないお肌作りのためには、④でご紹介したリンパの流れをスムーズにするで、お肌の状態を確実に整えることが重要となります。

背中ニキビに効果のあるリンパの流れをよくする方法

こちらの動画はわかりやすくリンパマッサージのやり方が説明されています 。
セルフマッサージで簡単で有効なのは鎖骨のマッサージ 。
①鎖骨マッサージ
写真のように、左の鎖骨を軽く指で指圧しながら、上から下へと撫でおろします。これを10セット繰り返し、右の鎖骨も同じようにマッサージをします。

②有酸素運動
有酸素運動というとハードルが高そうですが、要するに「エアロビクス」のことです。水泳、サイクリング、ウォーキング、ジョギング、ゴルフなど。短い時間、燃焼させるよりもスローペースで30分以上かけて運動をすることがコツ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.