子育て情報『ダイエット中なのにお菓子をすすめられる…どうする?』

2018年6月1日 19:18

ダイエット中なのにお菓子をすすめられる…どうする?

ダイエット中なのにお菓子をすすめられる…どうする?

こんにちは、猫ライターの乙美亜十です。

皆様、ダイエットのときにお菓子を勧められたらどうしていますか?

せっかく好意でお菓子をくれているのに、断るのも何となく気が引けるし、かといってお菓子を食べてしまっては今までの苦労が水の泡。

笑顔で差し出されたお菓子を前にして、どう言ったら上手にお菓子を断れるのだろう と必死に考えてしまうのに悩んでしまっているのではないでしょうか?

そんな小さなストレスを抱えている方のために、今回は私の体験談から編み出した上手なお菓子の断り方とお菓子を回避する方法をご紹介しましょう!

ダイエット中のお菓子はありがた迷惑

職場の休憩室にいると、よく目にする光景が誰かがお菓子を配っている姿ですよね。特に女性の多い職場だと、おしゃべりをしながらみんなでお菓子を配りあうのがコミュニケーションの一環となっているのではないでしょうか?

私の職場でも、働いている女性の割合が9割 ということもあり休憩室に行くと誰かがお菓子を配っていました。もちろん、お菓子を頂けるのは楽しいですし、お菓子を食べながら同僚と話をするのはリフレッシュになるのでありがたいのですが、困ってしまうのがダイエット中です。

「ダイエット中でお菓子を控えているから断りたいけど、せっかくみんなが楽しく過ごしているんだからこの空気を壊してはいけない! 」

そんな思いからお菓子を笑顔で受け取り、その場で食べるということをしょっちゅう繰り返していたら、痩せるものも痩せないですよね。結局、ダイエットを始めてから自分ではお菓子を食べないように努力をしていても、職場で毎日お菓子を食べる羽目になっているので思うように痩せませんでした。

お菓子をもらわない裏技

同僚や後輩からのお菓子なら「ダイエット中なの」という理由で断ることができるでしょうが、先輩や上司、さらにはあまり仲が良くない同僚の場合は、どうしても断りにくいですよね。だからといって、せっかくダイエットを頑張っているのに食べてしまうのは嫌だ。

そんなお悩みを抱えている方は、上手なお菓子の断り方を考えるのではなく、お菓子をもらわない状況をいかに自分で作り出すかということを考えてみてはいかがでしょう?

・トイレなどの口実を作って席を外す
・お菓子を配る人がいたら、休憩室に入らないようにする
・配られる前にノンカロリーのお菓子を自分で食べる

などなど。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.