子育て情報『経験者に聞いた3つの産後骨盤ダイエット法』

2018年7月10日 19:18

経験者に聞いた3つの産後骨盤ダイエット法

経験者に聞いた3つの産後骨盤ダイエット法

こんにちは、こじらせ美容オタク家のともです。
産後ダイエットが上手くいかない原因の一つは「骨盤」。

出産によって開いた骨盤は徐々に戻ると言われていますが、姿勢が悪かったりするとバランスが乱れ、正常な位置に戻らないことも。

骨盤が開いていると、腰まわりががっちりとしてしまい体重は戻っても体型は戻りません。

クビレがなくなってしまったお腹をみると悲しくなってきてしまいますよね。

そこで産後痩せなくて悩んでいるママへ自宅でもできる骨盤ダイエット法 を紹介します。

骨盤ベルト・補正下着等を活用する

**********

『確実に産前より大きくなった腰・お腹まわり。そのため産後すぐに骨盤ベルトを着用。姿勢を正しながらつけるとより効果的だそう。体重もすぐ戻ったし、産後三カ月で産前のスカートも難なく履けるように』

**********

(20代女性/二児のママ)

産後の骨盤はゆるゆるの状態。

しかしゆるゆるだからこそ良い位置に骨盤を矯正しやすい時期なのです。

そのため骨盤ベルトは早めに装着するのがベター 。

また骨盤ベルトでなくとも、お腹まわりまでしめてくれる補正下着も使えます。

お肉の流れにストップをかけてくれる補正下着は骨盤のずれを治す効果もプラス。

キュッとしめてくれるような骨盤サポート・ヒップアップ設計の着圧タイツも発売されています。

タイツは外出時でも気軽に装着できてオススメ。お腹をしめることによって食べ過ぎ防止 にもつながりますよ。

マッサージ

**********

『とにかく気になるお肉の部分を毎日マッサージ。マッサージオイルを選ぶのも楽しいし、その日の気分で香りを変えている。少しずつだけど細くなってきているのを実感』

**********

(30代女性/一児のママ・産休中)

**********

『マッサージするだけで、身体の内部からぽかぽかしてくる。お風呂場でやるとさらにドバーッと汗もでてより痩せる』

**********

(20代女性/二児のママ・パート)

自分で身体の気になる部分を動かすことも効果的。

マッサージして元の位置にパーツを戻してあげましょう。身体のパーツが良い位置に戻り姿勢がよくなることで骨盤も整います。

また育児の疲れのため産後はいろんな部位がむくむ傾向にもあり、むくみ対策にも。

香りのよいマッサージオイルを使えば、癒し効果でリラックスしながらダイエットできちゃいます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.