子育て情報『我が家定番のごっこ遊び!「本屋さんごっこ」がおすすめ! │ パピマミ』

2019年8月29日 17:18

我が家定番のごっこ遊び!「本屋さんごっこ」がおすすめ! │ パピマミ

我が家定番のごっこ遊び!「本屋さんごっこ」がおすすめ! │ パピマミ

こんにちは。イラストライターのかままです。

皆さんは普段お子さんとどんな「ごっこ遊び」をされますか?

今回は我が家の定番&お勧めの「ごっこ遊び」についてご紹介したいと思います!

親子で「絵本屋さんごっこ」がとっても面白い!

image

我が家の定番のごっこ遊びは、「本屋さんごっこ」です! まずは家にある絵本を全て床に並べて本屋さんをセッティング。

お客さん役の私が店員さん役の娘に「お勧めの絵本はどれですか?」と尋ねるところからスタートです!

image

「お勧めの絵本は?」と聞かれた娘は、役になりきってお客さんのためにお勧めの絵本を選びます。

そこでお客さん役の私が「それはどんな絵本ですか?」と大体のストーリーを尋ねると…

image

店員さんは一生懸命記憶を振り絞り、絵本のあらすじを説明してくれます。

これが思った以上に的確にストーリーを説明できていていることもあれば、 「え?!そんな話だった?!」と思わず吹き出しそうになるような創作ストーリーを説明し出すこともあり、店員さんの個性あふれるプレゼンを楽しむことができます!!

image


あらすじを聞いた後は、「なんて面白そうな本なんでしょう!」とオーバーリアクション! どんどんその本について突っ込んだ質問をしていきます! (イラストでは複数の質問と回答を分けて書いていますが、実際は一問一答を何回か繰り返しています)

image

娘が質問に答えるたびに、「へー!」「なるほどー!」「凄いですねー!」とまたまたオーバーリアクションで娘の店員力を煽りつつ、 どのくらい絵本の内容を理解しているのかをこちらも探っていきます!

「主人公の◯◯は、どんな気持ちだったんでしょうねー?」や「店員さんの1番のお気に入りのシーンはどこですか?」と言った、 絵本に直接答えが書いていない質問もお勧めです!

その場で一生懸命考えながら答えてくれる姿、咄嗟に出てきた回答が最高に面白かったり、感心できたりするので、「ごっこ遊び」に付き合わされているといった感覚なく、親も思い切り楽しめるんです!   「本屋さんごっこ」の良いところ!

娘が今年小学校に上がり、あっという間に一学期が終わりましたが、その間勉強面で一番最初に痛感したのが〈言葉の習得の重要さ〉でした。

日常生活の中では、特に〈言葉〉に関して不安に思うことはなかったのですが、 いざ学校の授業となると、教科にかかわらず 「あれ?何を質問されてるのか分かってないのかな?」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.