子育て情報『出産は十人十色。思わずグッとくる、ママたちの共感の声・みんなのエピソード』

出産は十人十色。思わずグッとくる、ママたちの共感の声・みんなのエピソード

2018年1月3日 21:00
 

目次

・話題にしているのは こちらの記事!
・お兄ちゃんになった
・初めて見るパパの姿
・サプライズ
・お待たせしました
・パパの反省
・いつか娘に話したい
・感謝の毎日
・不安に思っているお母さんへ
・そばにいる
・母への感謝が溢れる日々
出産は十人十色。思わずグッとくる、ママたちの共感の声・みんなのエピソード

【出産あるあるイラスト】「お産の記憶」 by あやせまいさん

お子さんの出産には、みなさんそれぞれに思い出がおありのことと思います。すくコムでは、過去にみなさまに出産についてのアンケートを実施し、お寄せいただいたエピソードを記事として公開させていただきました。

これらの記事を読んで「涙が出た」「初心に返ることができた」などのご感想とともに、多くの方がさらにご自身のエピソードも寄せてくださいましたので、ピックアップしてご紹介します。

話題にしているのは こちらの記事!

出産は十人十色。思わずグッとくる、ママたちの共感の声・みんなのエピソード

パパの涙、母への感謝の気持ち・・・ 忘れられない感動の出産エピソード 〜 2,616人が回答した出産についてのアンケートより〜

お兄ちゃんになった

出産が怖い、見たく無いと言っていた当時まだ甘えた盛りの3歳の息子。 産まれてすぐ、分娩室に入ってきて、「ママ、頑張ったね」と、言ってくれた顔は、お兄ちゃんになったとても優しい顔だった事が忘れられません。

初めて見るパパの姿

うちの旦那はあまり感情を表にだしたり言葉にするのは苦手です。悪い人じゃないんですが(笑)なので赤ちゃんとどう関わってくれるのか心配してました。そしていざ出産!産まれた娘を抱っこしながら私に「人生でこんなに幸せな日があるんだね!ホントにありがとう」っと言ってくれました!旦那のそんな姿を初めて見たのでホントに娘を産んでよかったなっと思いました。

サプライズ

一人目を出産する時、その様子を陣痛中から主人が撮っていたのですが、結局緊急帝王切開に。私はそこでビデオが終わっていると思っていました。 産後にカメラを確認したら、手術が終わり私が眠っている間にベッドの隣で、自分を撮って私に対して感謝の言葉とお疲れ様という労いが録画されていました。そんな事をしているなんて知らずに見た私は思わず泣いてしまいました。主人は恥ずかしいので気づかなかったら、そのまま言わずにいるつもりだったそうです。

お待たせしました

立ち会いは怖くてできないけど、生まれてすぐに我が子に対面したい!と思ってたパパは、陣痛が来た夜の次の日の仕事を休み、一緒に病院へ…。陣痛は来るものの、なかなか子宮口が開かず苦戦し、夜中に襲われる陣痛に、目を覚まして腰を押してくれたりしていたにも関わらず、夜が明けた時も生まれてこなくて、パパは仕事に行かざるをえず…。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.