子育て情報『子育てをしたいのに子どもに嫌がられてしまう。どうしたらいい?』

子育てをしたいのに子どもに嫌がられてしまう。どうしたらいい?

2018年2月11日 06:28
 

子育てをしたいのに、子どもに嫌がられてしまいます。例えば、子どもを怒った後、食事のときにご飯をあげようとしても「パパよりママがいい」と言われます。歯磨きをしようとしても「嫌だ」と言われます。こんなとき、どうしたらいいのでしょう?

パパに特別感を持たせる

関連リンク

・ちゃんと知りたい!子どもの発達障害
・療育手帳を持っているだけでは「障害基礎年金」は受給できない?わが家が直面した、ある問題とは…!
・【子どもの質問攻撃】「なんで?」「どうして?」に対する答え方は?
田中俊之さん

回答:田中俊之さん2歳ぐらいになる子どもと、二人でスーパーへ行ったとき、「パパと〇〇ちゃんでお買い物だね」と言ったら、「ママと〇〇ちゃん」だと言い直されました。ママはいないので「パパと〇〇ちゃんでしょ」と確認しても「ママと〇〇ちゃん」と繰り返します。やはり、長時間労働の悩みもありますが、どうしてもママと接している時間のほうが長くなります。そこでママにお願いしてしまうと、短期的には解決できますが、その差がどんどん広がってしまうので、踏みとどまりましょう。ずるいかもしれませんが「パパといるといいことがある」ということをつくりましょう。例えば、パパと買い物にいくとチョコレートが食べられるなど、ちょっとした特別感を持たせて、パパと行こうと思ってもらうのです。1日にあげるおやつの量を決めておいて、事前にママと作戦会議をしておくとよいでしょう。

子どもと良い関係をつくるためのご褒美は効果的

大豆生田啓友さん

回答:大豆生田啓友さんかつて、ご褒美は子どもにとって本当にいいのかという話がありました。最近の研究では、使い方によってはとても効果的だと言われています。子どもとよい関係をつくる手段としてのご褒美は、よいと思います。

この内容が放送された「すくすく子育て」の番組記事を読むイクメンってどこまでやればいいの?

妻と意見が合わないとき、どうすればいい?

外出先などで子どもがご機嫌になってくれるあやし方は?

すくすくポイント

子育て中の夫婦のコミュニケーション どうすればいい?

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.