子育て情報『飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜』

2019年11月13日 20:00

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜

シンプルで作りやすい飛田和緒さん(料理家)の家庭料理には、おいしい工夫がいっぱい詰まっています。そんな飛田さんに、作り置きができて、いろいろなメニューにアレンジできる「常備菜」を教えていただきます。今回は、おやつにアレンジできる常備菜です。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


飛田和緒

講師:飛田和緒(料理家)子どもは急にお腹がすいたりして、ご飯を待てないことがありますよね。子どもがまだ小さいころは、簡単に用意できるものを作り置きしておくと便利ですよ。

飛田さんは、お子さんが小さかったころ、おやつ(補食)として干した野菜などを食べさせていたそうです。そこで、野菜を使った、おやつにもなる常備菜を紹介してもらいました。

常備菜① 干しトマト

【保存期間:冷蔵で1~2日ほど】

まずは、飛田家の子どもたちも大好きな「干しトマト」です。自然の甘みを味わってみてください。

<材料>

ミニトマト20個ほど塩適量

<作り方>

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


ミニトマトを横半分に切り、スプーンで種をかき出します。※かき出した種は、スープやドレッシングに活用できます

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


ざるに、ミニトマトを切った面を上にして並べます。並べたら、全体に軽く塩をふります。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


これを、晴れた日に半日~1日ほど、天日干しにします。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


ミニトマトの皮にしわが寄るくらいが、できあがりの目安です。干す時間が長いほど味が濃くなります。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


これで、干しトマトのできあがりです。※清潔な容器に移し、フタをして冷蔵庫で保存しましょう※干し加減により保存期間が変わります※保存容器に、トマトがひたるくらいのオリーブ油(1カップ程度)を入れておくと、冷蔵で1週間ほど保存できます

常備菜② さつまいものしょうゆ煮

【保存期間:冷蔵で4日ほど】

続いての常備菜は「さつまいものしょうゆ煮」です。

<材料>

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


さつまいも中2本(500gくらい)砂糖大さじ2しょうゆ大さじ2

<作り方>

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


さつまいもをよく洗い、厚めの輪切りにします。大きいものはさらに半月切りにして、サイズをそろえましょう。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


切ったさつまいもを10分ほど水にさらして、あく抜きします。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


鍋に、水気を切ったさつまいもと水1カップ(200ml)を入れます。さつまいもからも水分が出るので、水はひたひたより少なめにしましょう。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


調味料(砂糖・しょうゆ)を加え、鍋にフタをして火にかけます。

飛田和緒の常備菜(3)おやつにアレンジできる常備菜


ふつふつと沸騰してきたら弱めの中火にして、柔らかくなるまで10分ほど煮ます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.