子育て情報『子育てに自信が持てない… どうすればいい?』

2018年11月18日 06:28

子育てに自信が持てない… どうすればいい?

2人の姉妹を育てています。パパの仕事が忙しく、日中はワンオペ育児です。そんな状態で、ずっと子どもと過ごしていると、どうしてもイライラして、ちょっと子どもが言うことを聞かないだけで怒ってしまいます。以前は、そこまで怒ったことがなかったのに。自分に余裕が欲しいと思うことがよくあります。子どもたちとうまく遊べないことにも悩んでいます。長女は絵本が大好きで、絵本を読めば機嫌がよくなり、遊びで困ることはありませんでした。でも、次女は絵本に興味を示さず、どう遊べば喜んでくれるのかわかりません。家事の忙しさもあり、子どもたちの相手ができないこともしばしばで、子どもたちとの関わりに全く自信が持てません。私の親は厳しく、小さいころから怒られ過ぎたせいか、ずっと自分に自信がありませんでした。わが子には少しでも自信をつけてあげたいと思い、習いごとにも通わせています。でも、SNSで同年代の子どもたちが楽しそうにしている様子を見ると、自分の子育てがこれでよいのか不安に感じて、ますます自信をなくします。どうしたら、子育てに自信が持てるようになるのか悩んでいます。(3歳3か月と1歳4か月の女の子をもつママより)

自信が持てないのは現実が見えているから

大日向雅美さん

回答:大日向雅美さんこのお悩みは、いろいろな子育ての大変さの縮図のようです。「ワンオペ育児」を仕事で例えるなら、難しい工事現場のリーダーを経験がない新人に任せて「ひとりでやりなさい、失敗は許されない」と要求しているようなもので、ありえないほど大変なことです。この状況で自信が持てるとするなら、それは現実を見ていないということです。現実が見えないと、そこからの解決策も出てきません。ママが「つらい、自信がない」と思うのは、ある意味当たり前です。だからこそ、次の一歩を踏み出せるのではないかと思います。

「よき母親」という既成概念が親自身の内面にこびりついている

水無田気流さん

回答:水無田気流さん育児や家事だけで手一杯なのに、同時に周りの人たちを和ませる笑顔でいて、会話術にたけて。どう考えても無理なことなのに「できて当たり前」だと思われてしまっています。そんな「よき母親」という既成概念が、親自身の内面にもこびりついているのではないでしょうか。多くのママ・パパが、「いい親」を目指してもなかなかなれないというつらさを抱えています。特に「カッとなって感情的に子どもを叱ってしまう」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.