子育て情報『パパが挑戦! だっこでつくる親子関係』

2019年4月21日 06:29

パパが挑戦! だっこでつくる親子関係

パパたちにお聞きします。上手に「だっこ」できますか?「だっこ」は、赤ちゃんとの信頼関係を育むために欠かせない行為です。そして、子どもとの初めてのコミュニケーションの練習です。でも、パパがだっこしようとすると、なかなかうまくいかないことも多いようです。あなたは「だっこ」、できていますか?

パパが挑戦! だっこでつくる親子関係


専門家:汐見稔幸(東京大学 名誉教授/教育学)岩佐寛子(日本助産師会/助産師)

「だっこは子育ての基本」と言われるのはなぜ?

だっこが上手にできません。だっこの基本を教えてほしい!

おんぶはだっこに比べ、赤ちゃんが感じる安心感はどうなりますか?

だっこで寝かしつけができません。パパだと寝ないのはなぜ?

専門家から これだけは言っておきたいメッセージ

発達に応じてだき方を工夫する。パパとママの仲がいいと、パパにも安心感を持つ

パパが挑戦! だっこでつくる親子関係

岩佐寛子さん赤ちゃんの発達に応じて、だき方もぜひ工夫していっていただきたいと思います。また、子どもはママのことが大好きなので、パパとママが仲良くしていると、「パパは安心できる存在だ」と分かって安心します。パパとママが仲良くすることも大切です。

信頼する人とスキンシップをすると、対人関係のベースができる

パパが挑戦! だっこでつくる親子関係

汐見稔幸さん信頼する人に体をくっつけたり、手をしっかりと握ってあげることは、心の安定にとても大きな効果があることが分かってきています。そういうスキンシップをしっかりとした人は、人の関係を不安に思うことなく、対人関係のベースができるようです。大きくなってもいろいろな折に、しっかりとだっこをしてあげてほしいと思います。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.