子育て情報『「だっこは子育ての基本」と言われるのはなぜ?』

2019年4月21日 06:28

「だっこは子育ての基本」と言われるのはなぜ?

赤ちゃんは、だっこされることで「ここは大丈夫」と安心する。

「だっこは子育ての基本」と言われるのはなぜ?

回答:汐見稔幸さん赤ちゃんは、変化が少なく安定したお腹の中にいるとき、とても安心して過ごしていると言われています。しかし、生まれ出てくると、周りには今まで経験したことのない世界が広がっています。光がついたり消えたりしている。さまざまな音が聞こえてくる。目の前にいる人間が、自分にとって味方なのかどうなのかも分かりません。そうした変化の多い環境では不安になってしまうのです。そういう意味では、赤ちゃんにとって、この世界は不安だらけの世界です。「だっこ」をすることで、そんな赤ちゃんに、お腹の中にいたときと似たような感覚にしてあげることができます。「ここは大丈夫だよ」と、安心させてあげる効用があると言われているのです。

ママだって、最初からだっこが上手なわけではありません。

「だっこは子育ての基本」と言われるのはなぜ?

回答:岩佐寛子さん赤ちゃんは、安定して支えてあげることで、とても安心しますし、リラックスできます。ママは妊娠して出産し、少しずつママになる自覚ができていきますが、パパも同様に、赤ちゃんに触れることによって親としての自覚ができていきます。ですから、パパたちも、自分でだっこすると泣いてしまうからママにはかなわないと諦めず、赤ちゃんにたくさん触れてほしいと思います。実はママも、最初からだっこが上手なわけではありませんよね。ママだって、最初はぎこちなくても、赤ちゃんの様子を見ながら少しずつだっこに慣れてきたのです。パパもぜひ一緒にだっこに慣れていきましょう。

この内容が放送された「すくすく子育て」の番組記事を読むだっこが上手にできません。だっこの基本を教えてほしい!

おんぶはだっこに比べ、赤ちゃんが感じる安心感はどうなりますか?

だっこで寝かしつけができません。パパだと寝ないのはなぜ?

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.