子育て情報『【レシピまとめ】子どもと食べよう!魚料理(みんなのきょうの料理)』

2019年5月12日 19:00

【レシピまとめ】子どもと食べよう!魚料理(みんなのきょうの料理)

目次

・ソースをつけてつまんで楽しむ たらのフライ
・トマトとチーズで いわしをイタリアン風に
・電子レンジで鮭がふっくら!
・さんまの缶詰で手軽にできる一品
・さばと野菜のうまみたっぷりのクリーム煮
・にんにくの風味で食べ始めたら止まらない?!
・お弁当に重宝!さばのそぼろ
osakana

子どもに魚を食べさせたいけれど、なかなか食べてくれない…いつも焼き魚か煮魚でメニューがマンネリ化…そんなみなさんのために、子どもでも食べやすい魚料理を、レシピサイト「みんなのきょうの料理」から、ご紹介します。さば、いわし、鮭など身近な魚を使った料理や、缶詰や電子レンジを使って手軽に作れるものばかり。ぜひ試してみてください!

ソースをつけてつまんで楽しむ たらのフライ

スティック状にしたたらは、少なめの揚げ油でも十分、カラリと揚げられます。手でつまんで食べられるので、子どもにも食べやすい一品。

たらのフライ 香味カクテルソース

たらのフライ 香味カクテルソース/講師:脇 雅世(撮影: 野口 健志)

【材料】2人分・たら (切り身) 2切れ(240g)・溶き卵 1/2コ分・パン粉 (細目) 適量*細目がなければ、普通のパン粉をポリ袋に入れ、手でもんで細かくするとよい。

【香味カクテルソース】・細ねぎ 1/3ワ・ごま油 小さじ1・しょうが (みじん切り) 大さじ1・にんにく (みじん切り) 小さじ1・白ワイン 大さじ1*または酒。・トマトケチャップ 大さじ3・砂糖 小さじ1

・小麦粉 適量・塩 2つまみ・こしょう 少々・サラダ油 大さじ1/2・揚げ油 カップ約1+1/2

▼詳しい作り方はこちらねぎとしょうがでホッとする洋風レシピたらのフライ 香味カクテルソース

トマトとチーズで いわしをイタリアン風に

開いたいわしにチーズ、トマトをのせて、蒸し焼きに。フライパンに落ちたチーズも焼けて香ばしくなります。

いわしのトマト・チーズ焼き

いわしのトマト・チーズ焼き/講師:大庭 英子(撮影: 野口 健志)

【材料】2人分・いわし (大) 2匹(320g)・トマト (小) 1コ(100g)・ピザ用チーズ 60g・オリーブ油 大さじ1/2・パセリ (みじん切り) 大さじ1・塩・こしょう

▼詳しい作り方はこちらフライパンで魚をおいしく!いわしのトマト・チーズ焼き

電子レンジで鮭がふっくら!

電子レンジで調理すると、パサパサになりがちな鮭(さけ)もふっくら柔らかく蒸し上がります。たっぷりのたまねぎも一緒にチン!10分でできる一品です。

鮭とたまねぎのバター蒸し

鮭とたまねぎのバター蒸し/講師:小田 真規子(撮影:岡本 真直)

【材料】2人分・生ざけ (切り身) 2切れ(200g)

【A】・塩 少々・こしょう 少々・小麦粉 大さじ1

・たまねぎ 1/2コ(100g)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.