子育て情報『小さいうちからお手伝い(4)「食事」』

2018年2月15日 20:00

小さいうちからお手伝い(4)「食事」

子どもを見守りながら教えてあげましょう。成長の過程を一緒に楽しむといいですよ。

家事のお手伝いを教えるときに大切なことは?

家事や身の回りのことは、親にしか教えられないことです。親は毎日子どものそばにいるため、繰り返し教えることができます。子どもが小さい間は上手にできたかどうかと評価するのではなく、「最後までやれたね」「ありがとう」「助かった」などの言葉をかけましょう。そして子どもが、「お手伝いって楽しいな」「やってよかったな」と思える機会をたくさん作ってあげましょう。

▼ポイント身の回りのことを自分でするのが当たり前になっていると、子どもの自立を助けます。最初は大変かもしれませんが、お手伝いは親にとっても子どもにとっても役に立つことです。どんどんやってみましょう。

同じ週に放送された番組記事

(月) 「片づけ」と「そうじ」を手伝ってもらいましょう!(火) 子どもに「洗濯」を手伝ってもらいましょう!(水) 子どもに身の回りの家事を手伝ってもらいましょう!(木) 食事に関するお手伝いをしてもらいましょう!
まいにちスクスクの番組ロゴ

Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.