子育て情報『保育園から幼稚園へ転園ってどう?メリットが多かった我が家の場合』

2019年7月29日 21:30

保育園から幼稚園へ転園ってどう?メリットが多かった我が家の場合

今春から3歳の娘は保育園から幼稚園(年少組)に通い出しました。

3歳からは、幼稚園という選択肢が増えるため、2歳児クラスの春から保育園で継続するか、幼稚園へ転園するかを検討できます。
最近は保育園から幼稚園への転園を決めたという方も増えているようですね。

ここでは、わが家の娘が保育園から幼稚園に転園した理由と、幼稚園に通うことのメリットと保育園にはなかった驚きの方針をお伝えします。

■ 保育園から幼稚園に転園した理由

娘が1歳〜2歳の時は私が正社員だったので、認可保育園に通っていました。
そして3歳からは、幼稚園という選択肢が増えます。(2歳から通える幼稚園もありますが)

我が家も2歳児クラスの春から保育園を継続するか、幼稚園へ転園するかを検討しはじめました。

幼稚園

保育園と幼稚園の違い
まずはそれぞれの違いについて。

保育園は「保育を必要とする子どもの保育を行い、その健全な心身の発達を図ることを目的とする児童福祉施設」*
幼稚園は「義務教育及びその後の教育の基礎を培うもの」*
我が家が保育園を転園した理由
では、我が家が保育園の転園を考えた理由です。

①教育カリキュラムの差

最近の保育園では、英会話や体操などの教育カリキュラムを組んでいるところも多く、幼稚園教育と変わらない園もあるそうですね。

当時通っていた保育園でも英会話が始まり、多少教育にも力を入れて始めているようでしたが、もう少し教育的な事をやってほしいなと感じていました。
また通っていた園は昨今の保育園問題で園庭が狭く、公園も遠い立地のため散歩は午前中だけだったり、外遊び、砂遊びが少ないことも懸念でした。

2歳児まではまだ良いけれど、これから大きくなっていくと体力を持て余してしまいそうな予感。

幼稚園


②保育園が家から遠かった

実は我が家、ある認可保育園の真横に住んでいます。
妊娠中はその園に入れるものだと思っていました。

ですが、ご存知の通り認可保育園は希望したからといって希望の園に入れるわけではなく、ポイントの順で決まります。
結果、娘が通うことになったのは少し家から離れた新規設立の保育園でした。通える範囲内の距離ではあったものの、やはり雨や雪の日の送迎は辛かったです。

③安定しない保育士問題

最近の社会問題でもある保育士不足や保育士の退職問題。娘の保育園は新設園ということもあり、そのことを目の当たりにしました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.