子育て情報『ママに休憩を!休みのないママへ休憩場所【ママ閉店カフェ】とは何か?☆』

2018年12月6日 10:01

ママに休憩を!休みのないママへ休憩場所【ママ閉店カフェ】とは何か?☆

Middle img 3bfae485 8aa3 4235 8858 a4ed53672156

ママに休憩を!育児で忙しいママ(パパ)へ休憩場所を作ります!

Bc63ee90 ce4f 4af9 ac2d b4692e6c4fed


我が家には3人の子ども(6歳、3歳、1歳)がいます。毎日バタバタ!(◎_◎;)、てんやわんやの日常ですΣ(’◉⌓◉’)

子どもが増えるたびにやることは増える、食事の用意が増える、洗濯物が増える、支出が増える笑(幸せも増えます!!)
そんなバタバタの子育てをしながら私たち夫婦はずっとこんな事を想っていました!!

・子育てで忙しいママ・パパのほっとひと息つける場所があったらいいな
・育児の大変さや楽しさを共感し認め合える場所が欲しい
・同じような想いを抱える親と関わることができて、明日への活力になるような場はなのだろうか
・一人で抱え込まない育児ができるように気軽に相談したり近況報告したりできる仲間が欲しい
24時間365日!育児に休みなし

85157d28 c9af 4228 8351 13a43617b948


ママはママ、パパはパパ。親になると24時間365日、育児に休みは存在しません。特に子どもと過ごす時間が多い(世間一般的に)ママはブラック勤務をしてしまいがちです。

その影響で余裕もなくなりイライラして子どもにあたってしまったり、そんな自分に落ち込んでしまったり。

そんな経験ありませんか?
「ママ閉店」ってなに️⁉️
【ママ閉店】詳細【ママ閉店カフェ】に至った夫婦の想い

B167e94b 1bcf 4a59 9f43 78c8e31c9d23

↑これです↑
ものすごい数の返信とリツイートといいね!フジテレビの朝の情報番組「ノンストップ!」にも取り上げていただき、各種メディア「ハフポスト日本版」さん、「grape」さん、「Up to you!」さん、「笑うメディアクレイジー」さんにも掲載していただきました。

実はこれ我が家では普通のことで日常なんです!!

我が家ではママが疲れて休憩する事を【ママ閉店】と呼んでいます(妻が言います)。

その意味をとても分かりやすく説明してくれた方がいたので紹介します。

◆「自分+子ども」ではなく「自分」+「子ども」◆
閉店は休憩、ネグレクトは無関心。母親って休憩中も子どもの気配は感じています。『自分+子ども』のパーソナルスペースを『自分』+『子ども』にしたいだけ。一人のスペースに一度戻したくなる時があります。そうでもしないと一人の人間ではなくなったみたいになってしまう気がします。
なぜ休憩と言わず閉店なのか?

我が家のママはとっても真面目で頑張り屋。なかなか手を抜けない性格です。周りが手を貸そうとしてもなかなか妥協できないようなところもありました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.