子育て情報『知ってるようで知らなかった!?今注目の音楽教育リトミックの「へぇ~」なマメ知識情報』

2019年5月7日 15:01

知ってるようで知らなかった!?今注目の音楽教育リトミックの「へぇ~」なマメ知識情報

Middle img a29effa1 139f 4b38 afdf 4c803202dbba

別名は「ダルクローズ音楽教育法」
「リトミック」とは、スイスの音楽家エミール・ジャック・ダルクローズ(1865~1950)が創案した音楽教育のこと。創案者の名を取って「ダルクローズ音楽教育法」とも呼ばれます。
リトミック≠「英才教育」!

Music 2148627 1280

よく混同されがちですが、リトミックは「英才教育」の一環ではありません!そもそも「英才教育」とは、幼児~学童期に、知能面で優れた才能と素質をもった児童に対してその才能を伸ばすための特別な教育をほどこすこと。早期教育、飛び級などがこれに当たりますが、本来のリトミックにこういった目的はありません。
リトミックは音楽を使った基礎能力の向上教育

Tambourine 2287276 1280

多面的でさまざまな形で実践できるリトミックは、音楽教育だけでなく、幼児教育にも応用可能です。自己表現力の向上にもつながります。
リトミックは、楽しく音楽と触れ合いながら、基本的な音楽能力を伸ばすとともに、身体的、感覚的、知的にも、これから受けるあらゆる教育を充分に吸収し、それらを足がかりに大きく育つために、子どもたちが個々に持っている「潜在的な基礎能力」の発達を促す教育
出典:www.eurhythmics.or.jp
さらに音楽療法など、多岐に渡る分野に影響を与えるとされています。
日本にリトミックを導入したのは歌舞伎役者!?
日本にリトミックを初めて導入したのは、市川左團次などの歌舞伎役者や演劇界、ダンス界の著名人でした。
1907年、西洋の演劇の視察にでかけていた歌舞伎の2代目市川左団次は、帰国後、演劇表現の基礎として自由劇場にリトミックを取り入れました
出典:www.carol-rhythmic.com
その後、『赤とんぼ』などの作曲家として名高い山田耕作もダルクローズ音楽教育法を学び、日本に伝えていきました。
あの黒柳徹子さんもリトミック教育を受けていた!

Music 818459 1280

大正12年には教育者の小林宗作が、一年間パリのリトミック学校でダルクローズから直接その音楽教育法を学び、その後日本で学校教育に取り入れます。
小林宗作が、小学校と幼稚園を引き受ける形でトモエ学園を創設、「リトミックによる創造教育」を実践
出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/トモエ学園
そのトモエ学園には、なんと黒柳徹子さんも在籍。小学校時代にリトミックを経験していたんです!
黒柳徹子さんも、小学校時代(トモエ学園)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.