子育て情報『世界選手権の日本代表・酒井夏海選手も所属!「スウィン美園スイミングスクール」で子どもに成功体験を!』

2019年4月13日 15:01

世界選手権の日本代表・酒井夏海選手も所属!「スウィン美園スイミングスクール」で子どもに成功体験を!

Middle img 53b974b1 d329 4daf b935 7c6b7f9020ae

代表選手を多数輩出!「スウィングループ」のスクールがグランドオープン

2

埼玉県・群馬県にスイミングスクール&スポーツクラブを運営する「イナホスポーツ」は平成31年4月1日、埼玉県さいたま市岩槻区に新たに「スウィン美園スイミングスクール」をオープンしました。

場所は浦和美園駅より徒歩11分。
“幼児・学童コース”や“幼児水なれコース”、“親子ベビーコース”など「続けられる・上達できる」環境がしっかり整っているうえ、施設が新しいのも嬉しいポイントです☆

グループ全体では「世界選手権」や「ジャパンオープン」に出場する日本代表選手も多く育成しており、今回オープンした「スウィン美園スイミングスクール」には「酒井夏海」選手も所属!

スイミングを楽しみたいキッズ&スイミングで世界を目指したいキッズ、どちらも満足できるスクールとなっていますよ~!
「高い指導力」と「25段階進級システム」で着実にステップアップ

3

オリンピックを目標とする選手を育成中の「スウィンスイミングスクール」は、経験豊富で高い技能と知識を持った指導者が多いのが特徴です。さらに独自の「25段階進級システム」で、水慣れから4泳法習得まで“成功体験”を積みながらの着実なステップアップが可能。
また、日本水泳連盟泳力検定1級合格を目標とした「泳力検定」コースもあります。

「安全に楽しく」を徹底しているスウィンだからこそ楽しく学べ、日々素晴らしい選手たちが育っています。
「スイミングを習う」メリットって?

C67dbabf5ac0af02f88c50d35fb15f7e s

浮力の中で自由に体を動かす“水泳”、実は「脳の空間認知能力」を鍛えるといわれています。また、文系・理系の東大生174人を調査したところ、約60%が“小学生の頃にスイミングを習っていた”のだそう!う~ん、実に興味深い!子どもの習い事としての人気がダントツなのも、なんだかうなずけますね~!

さらに
・全身運動で体力がつく
・バス送迎があるスクールが多く、継続して通いやすい
というメリットも。

子どもは“続ける”ことが難しかったりしますが、進級システムで確実にステップアップできる仕組みなら「がんばろう!」が続きやすかったりも。
【参考サイト】プレジデントオンライン「水泳で頭が良くなる?東大生の6割が小学生時代にスイミング」
デメリットは?

5

水泳を習うデメリットは特にありません!

しかし“親がそばにいない・水の中に入る”ことなので、「コーチとの相性・コミュニケーション」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.