子育て情報『【持つべきものはワンオペママ友】気も時間も合うママ友なら本当に“戦友”感が。自然なママ友の作り方はコレだ!』

2019年5月22日 19:01

【持つべきものはワンオペママ友】気も時間も合うママ友なら本当に“戦友”感が。自然なママ友の作り方はコレだ!

Middle img 1434456a 6546 452f a9ac 34d93de2dea8

2人のお子さんを育てるママ「フミコ(@fumiko1267ko)」さんは、上の子が年中さんになってからというもの、ママ友のありがたさを実感したそうです。
同じ気持ちの「ママ友」たち

ママ友は必要ねぇ!と思ってたけど娘が年中になった今、降園後も友だちと遊んでくれるとこっちの気持ちが楽!だし、なにより土日にワンオペ勢に連絡とって、今日はどこ行こう、どこに集まろうってできるのがクソ助かる正直、いない夫より近くのママ友だよ…。

— フミコ@育児頑張らない母ちゃん (@fumiko1267ko) 2019年5月14日

子どもが小さいときはまだ散歩に行ったり公園に行ったりと、ママとの行動で楽しめることが多いもの。しかし年中さんくらいになると「お友達と遊びたい!」「〇〇へ行きたい!」「あれしたい、これしたい!」など世界がグッと広がってきます。

ママと子だけだと行き詰ったり疲れてしまったりしますが、同じ“我が家”で遊ぶにしても、ママ友やお友達がいることで楽しさはグッとUP。
ママ同士も喋って笑いあえるし、子どもたちも遊べるしで良い事だらけなんですよね!

特に「土日ワンオペ」など環境が同じママ友がいれば、パパがいなくても「あ~何して過ごそう……」って憂鬱にならなくて済みます。
それぞれみんなが充実した時を過ごせる心強い味方、ママ友!めちゃくちゃありがたい存在です♪
まずはママ友づくりから!

2e7c31e4976c92a10112e3e705b9bfe2 s

気の合うママ友がいると本当にありがたいけど、まず「気の合うママ友」ってどうやって見つければいいの!?そんな方も多いはず。
「なんだかフィーリングの合うママさん」を見つけるためにオススメの方法をご紹介しますね。
誰にでも顔を見てあいさつをする
知らない人にはあいさつしにくいですが、同じ園に通うママさんなら知らない人でも積極的にあいさつしましょう。
ポイントは「顔を見てにこやかに」「誰にでも」あいさつすること。顔を見ることで相手の記憶に残りやすいし、誰にでもあいさつすることで逆に「知らない私にもあいさつしてくれるのなら、私が話しかけても迷惑だと思わなさそう」と思われる……ハズ!!!

うつむいて誰にもあいさつせず送り迎えをするのと、笑顔で誰にでもあいさつしながら送り迎えをするのでは、後者の方が完全に話しかけやすい雰囲気になります。「声かけてみたいな」と思われるママになるべし!

C43fdf1fed95b1827c395bd7168aa99a s

行動時間をいつも同じにしてみる
「あのママさんいつも素敵なスカートだな」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.