子育て情報『【公園デビューで失敗しないためのママの心得!】気を付けることは?メリットもあればデメリットもあるって本当?』

2019年6月9日 15:01

【公園デビューで失敗しないためのママの心得!】気を付けることは?メリットもあればデメリットもあるって本当?

Middle img 37f9b19f 193c 4d6a 8f3e 444281b1cea8

いざ、公園デビュー!
「公園デビュー」と聞くと、ちょっと怖いイメージがあるママも多いのではないでしょうか?

テレビやネットではママ友トラブルについて耳にすることも増え、ママ付き合いやご近所付き合いを不安に感じていることもあるかもしれません。

今回は子供がいると避けては通れない公園デビューについて私の体験談も交えて解説していきます!

6296f101 0254 44d3 9c1f d1ff1f83c2ad

そもそも公園デビューって?
もうすっかりお馴染みの「公園デビュー」という言葉ですが…具体的には2つの意味合いがあります。

一つ目は、お子さんを公園で遊ばせて挨拶の仕方や順番を守る大切さなどを教えてあげること。

二つ目は、ママが同じ地域に暮らすママたちとの交流をスタートさせるということです。

ママが公園で他のママと顔見知りになることで、子ども同士も一緒に遊ぶような流れを作ることが出来ます。

「お子さん何歳ですか?」や「ご近所ですか?」と声を掛けたり掛けてもらったりして、自然と顔見知りのママさんが出来ていきますよ。

すごく人見知りの私でも、よく行く公園で顔見知りのママさんができて幼稚園や児童館の情報を教えてもらったりしていました♪

F7921e57 2412 43b1 b9f1 fbef63703bf8

公園デビューはいつから?
公園デビューのタイミングはもちろん自由ですが、お子さんが歩けるようになった頃が目安になるかと思います。

その頃は毎日のお散歩が日課というご家庭も多いはず。色々な公園を通るお散歩コースを楽しんでいきましょう!

Bc6dd5e1 f2d1 47de 92ac 28952cf714ed

公園デビューのメリットは?
未就園児の場合、他のお友達と関わる機会は少なく、入園までの間は公園や児童館が社会性を学ぶ貴重な場所となります。

我が家も3歳の入園までに少しでも他のお友達との関わり方を知ってもらいたいと、毎日のように公園や児童館へ出向いていました。
また、ママなら誰しもが気になる地域の子育て情報。

インターネットで検索すればいくらでも情報は得られる時代とはいえ…
やっぱり一番信頼できる情報は、その時その地域で子育てをしているママからの情報ではないでしょうか?
第二子や第三子を連れているママもたくさんいるので、ご兄弟が通う小学校や幼稚園の細かな情報まで教えてもらえて心強い♪

F12376af 4456 46d0 a270 e31edc33ef76

公園デビューのデメリットは?
デメリットというほどのものは特にないかと思いますが、新しい人間関係に戸惑うこともあるかもしれません。

ママ同士は楽しく過ごせても、お子さん同士はどうしても楽しく遊べないという場合もあります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.