子育て情報『今すぐ・カンタンに遊べる!雨の日の室内遊び3選★2歳児編』

2019年6月5日 15:01

今すぐ・カンタンに遊べる!雨の日の室内遊び3選★2歳児編

Middle img 7b1ba9df b2ae 4c7f 9fd4 7d5e9c1b0417

雨の日の室内遊びは、事前準備なし&今すぐできる!がマスト
私が息子と室内遊びをする時の必須条件、それは「面倒な事前準備をせず、今すぐできる」こと!

事前準備が必要なアイテムを作ると、それをずっと保管しなければいけなくなり、収納場所を取ります。
また事前準備が面倒だと、結局それが億劫でやらなくなってしまうことも。

子どもと遊ぶ時はとにかく気軽に!あまりはりきると、ママが疲れてしまいます。
①何を描いているのでしょうか?クイズ

Furusawa 190513 img03

用意するもの:画用紙、クレヨン

わが家の息子はお絵描きが大好き!なのですが、2歳半だと意味のある絵を描くことはまだ少し難しいよう。
「アンパンマン描いて」「りんご描いて」と私にリクエストしてくることも多いのですが、そういう時によくやるのが、何を描いているのか息子に当てさせるクイズ!

ぐるっとマルだけ描いて、「何を描いているんでしょーか!?」と息子に出題。

「アンパンマン!」と答えが返ってきたら、枝と葉っぱを描き足せばりんごに。
「りんご!」と答えが返ってきたら、目・鼻・口を描き足せばアンパンマンに。

毎回答えが外れるので、息子は「なんでー!アンパンマンでしょー!」と文句を言いつつ大笑いです。
②電車ごっこ
用意するもの:ビニールテープ

ビニールテープや紐を大きな輪っかにして電車に見立てる、昔懐かしい電車ごっこ。
これが意外とあなどれません!

子どもを喜ばせるコツは「車掌さんっぽいアナウンスをすること」と「走る時に緩急をつけること」。

「つぎはぁ〜○○駅ぃ〜」といつものママと違う話し方にするだけで、子どもは大ウケ。
また、最初はゆっくりスタートして突然スピードを出すと、これもなぜか子どもに大ウケ。

この2点を意識するだけで、電車ごっこの盛り上がりが違います(?)。

やることがいっぱいある時は、「次はリビング駅ですー」とソファの上のたたんだ洗濯物を回収し、「次は子ども部屋駅ですー」とタンスにしまう…と家事を同時にこなすことも。
③お店屋さんごっこ
用意するもの:今日のおやつになりそうなお菓子や食べ物

おやつの時間も、お店屋さんごっこにすれば立派な遊びに。おせんべい、カステラ、パンなど、その時家にある食べ物を持って来て、テーブルに並べます。
あとは私が店主となり、お客さんとしてやってきた子どもがおやつに食べたいものをお買い上げ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.