子育て情報『イラスト&プレゼンのICT総合コンテスト「第14回 子どもみらいグランプリ2020」 初のオンライン開催』

2020年9月15日 12:00

イラスト&プレゼンのICT総合コンテスト「第14回 子どもみらいグランプリ2020」 初のオンライン開催

イラスト&プレゼンのICT総合コンテスト「第14回 子どもみらいグランプリ2020」 初のオンライン開催


小学生から高校生までを対象としたイラスト・プレゼンテーションスキルを競う子どものためのICT総合コンテスト「子どもみらいグランプリ2020」。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、14年の歴史をもつグランプリ史上初の「オンラインエントリー」による大会を開催いたしました。

「子どもみらいグランプリ」とは



「子どもみらいグランプリ」は、プログラミングを通して子どもたちのITリテラシーや論理的思考力、創造力を育み、「子どもたちの可能性を最大化する」その一助となることを目的とした大会です。本大会を通じて、子どもたちのICTリテラシーの向上や論理的思考・創造力・表現力の向上、プレゼンテーション能力の向上を目指してます。

2007年から始まって今年で14回目の開催となり、参加者は年々増加しています。昨年は、宮城県から沖縄県まで、各地から1500人が参加し、述べ2万人となりました。

今回も、バレッドキッズに通う生徒が、今年のテーマ「チャレンジ」に基づいた内容のイラスト・プレゼンテーションを作成し、その作品から審査される『作品点』と、YouTubeにアップした発表の様子から審査される『発表点』の合計点より、2020年の優秀者が決定いたしました。

受賞者と受賞作品(イラスト部門)

小学1・2年生の部

優勝:中村 今俐池下教室(愛知県)/小2

画像: 小学1・2年生の部


小学3・4年生の部

優勝:上岡 愛美衣尾鷲教室(三重県)/小3

画像: 小学3・4年生の部


小学5・6年生の部

優勝:丸井 海里松阪花岡教室(三重県)/小5

画像1: 小学5・6年生の部


受賞者と受賞作品(プレゼンテーション部門)

小学1-4年生の部

優勝:井高 颯太郎岩成台西教室(愛知県)/小4

画像: 小学1-4年生の部


小学5・6年生の部

優勝:坂本 柚杏浜松教室(静岡県)/小6

画像2: 小学5・6年生の部


中学生の部

優勝:佐藤 光莉志津川教室(宮城県)/中1

画像: 中学生の部


高校生の部

優勝:井上 聖羅松阪花岡教室(三重県)/高2

画像: 高校生の部


大会審査員からのコメント

LOCON株式会社 代表取締役/つくし会幼児教室 副代表 石井 大貴氏

画像1: イラスト&プレゼンのICT総合コンテスト「第14回 子どもみらいグランプリ2020」初のオンライン開催

皆さんのプレゼンテーションを楽しく拝見させていただきました。ありがとうございました。今回のプレゼンに向けて、いろいろな準備と努力をしてきた様子が感じられました。

さて、これから皆さんがプレゼンテーションをする上で、僕から是非、おすすめしたいことが2つあります。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.