子育て情報『藤井七段も受けていた! モンテッソーリ教育をフィンランドの小学校で視察【世界を旅しながらその土地の学校に飛び込んでみた】』

2019年10月24日 14:01

藤井七段も受けていた! モンテッソーリ教育をフィンランドの小学校で視察【世界を旅しながらその土地の学校に飛び込んでみた】

藤井七段も受けていた! モンテッソーリ教育をフィンランドの小学校で視察【世界を旅しながらその土地の学校に飛び込んでみた】


藤井聡太七段も受けていたという「モンテッソーリ教育」について、それを実践しているフィンランドの小学校にお邪魔したので、その様子をレポートします。

これまでの【世界を旅しながらその土地の学校に飛び込んでみた】はこちら

世界中で活躍する天才たちが受ける「モンテッソーリ教育」とは

プロ棋士の藤井聡太七段や、Googleをつくったラリー・ペイジ、Facebookのマーク・ザッカーバーグ……これら世界中で活躍する天才たちは、幼少期に「ある教育」を受けていたことで有名です。その教育とは「モンテッソーリ教育」。医師であり教育者であった、マリア・モンテッソーリが考案した教育法です。

には以下のように書かれています。

* モンテッソーリ教育の目的は、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことです。
* 「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。

キーワードは、「自己教育力」です。子どもが自ら学ぶ力を最大限に活かすために、「環境」と「教具」に徹底的にこだわります。この教育法の効果の高さは、教育学や心理学だけでなく大脳生理学の観点から見ても証明されています。現在では、140カ国以上の国で取り入れられている教育法です。

フィンランドのモンテッソーリ教育実践校を見学

そんなモンテッソーリ教育を実践する、フィンランドの小学校に行ってきました。フィンランドはほとんどの学校が公立です。今回視察した学校も公立小学校です。モンテッソーリ教育は、誰でもできるわけではありません。モンテッソーリ教育を体系的に学び、資格を取得した先生しか実践できません。

この学校では、モンテッソーリ教育の資格をもつ先生が1人だけいました。たくさんの学級のうち、低学年のある1クラスだけでモンテッソーリ教育が実践されています。フィンランドの学校では現場の先生の裁量権が非常に大きく、一定の条件さえ満たせば指導方法は教師に委ねられているので、モンテッソーリ教育も公立小学校で実践できます。
画像: フィンランドのモンテッソーリ教育実践校を見学


実際にモンテッソーリ教育を実践する、低学年のクラスを見学しました。モンテッソーリ教育が実践される教室は、個性的な教室が多いフィンランドの学校の中でも、ひときわ特別な空間です。

モンテッソーリ教育の1つめの特徴として、「学びの環境」

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.