子育て情報『フィンランドでは先生の仕事は午後4時まで⁉︎ 日本と異なる「仕組み」と「文化」』

2020年10月14日 06:30

フィンランドでは先生の仕事は午後4時まで⁉︎ 日本と異なる「仕組み」と「文化」

フィンランドでは先生の仕事は午後4時まで⁉︎ 日本と異なる「仕組み」と「文化」


「フィンランド人は午後4時には仕事が終わる」という日本ではにわかに信じられないような情報が飛び交っています。実際のところはどうなのでしょうか?実際にフィンランドの先生宅にホームステイした経験のある筆者が、日本とフィンランドの「仕組み」と「文化」の違いに迫ります。

フィンランドでは、先生も午後4時に仕事が終わるのか

日本テレビ系列で毎週土曜日の夜に放送される「世界一受けたい授業」でも取り上げられた、フィンランドのワークスタイルを紹介した本『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』(ポプラ社刊)を読みました。

画像: フィンランドでは、先生も午後4時に仕事が終わるのか
フィンランドでは先生の仕事は午後4時まで⁉︎ 日本と異なる「仕組み」と「文化」


インターネット上では「本当かどうかわからない海外の情報」は入り乱れています。しかしながら本書の著者である堀内都喜子さんは、フィンランドの大学院を卒業して、フィンランド系の企業で働き、現在はフィンランド大使館で働いているという経歴をもっています。

知識だけでなく豊富な実体験とともに、フィンランドの文化や生き方、働き方が紹介されている本書は、立命館アジア太平洋大学の学長、出口治明先生も推薦するほど。

本書では、「多くのフィンランド人は、午後4時ぐらいには仕事を終える」ということが、文化や習慣の紹介とともに書かれています。しかし当然ながら、すべての職業に関して紹介されているわけではありません。たとえば日本では、数ある職業の中でも定時に帰りにくいことで有名な「先生」という仕事は、本書のタイトル通り、フィンランドでは午後4時に仕事は終わるのでしょうか。

私がフィンランドに滞在したのはトータルで6ヶ月程度ですが、複数の都市で20校以上の学校を訪問して、小学校の先生の家にホームステイした経験をもっています。合計で100名近くのフィンランドの先生と話してきた経験をもとに、まとめてみました。

フィンランドの先生の働き方

画像: フィンランドの先生の働き方


小学校の先生、高校の先生、幼稚園の先生、大学の先生……いろいろな方と話しましたが、先に結論から伝えると、僕が話してきた先生の8割近くは、午後4時ごろには家路についていました。もちろん学校や役職によってもバラツキはあります。たとえばある中学校の校長先生は、「たしかにフィンランドでは、先生も午後4時までに帰る人が多い。でも管理職は仕事が多いから、私の帰宅はもう少し遅いのよね」と話していました。

一方で、こんな小学校の校長先生もいました。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.