子育て情報『優秀なプログラマーは“サボリ”が得意 プログラマーってなんだ?』

2020年11月18日 06:30

優秀なプログラマーは“サボリ”が得意 プログラマーってなんだ?

優秀なプログラマーは“サボリ”が得意 プログラマーってなんだ?


プログラミング教育が小学校でも始まりましたが、中高生のなりたい職業ランキングでも、「プログラマー」が上位に入っています。それでは、プログラマーとはどんな人たちなのでしょうか? 自身もプログラマーだった角川アスキー総研の遠藤諭氏が、その正体に独自の視点で迫ります。

プログラマーってどんな人たち?どんな人がプログラマーに向くの?

プログラムをつくることをプログラミング、そのプログラミングをする人を「プログラマー」と呼ぶのはご存じのとおりです。

ひとくちにプログラマーといっても、「職業がプログラマーです」という人もいれば、中学生で大人なみにプログラミングができる子は「中学生プログラマー」などと呼ばれたりします。日常的にプログラミングをしているような人をプログラマーと呼んでいるのだと思います。

私自身、以前は仕事でプログラミングをするプログラマーという職業をしていました。銀行のオンラインシテスムから、ネットで使われることになるパケット交換網や電子交換機のOS、新聞の自動組版システムなど、割りと幅広い分野のソフトウェア開発の現場にいた経験があります。

その後、パソコン雑誌の編集者となってからは、数えきれないほどのプログラマーたちにインタビューしました。比較的最近のプログラマーへのインタビューとしては、以下のようなものがあります。

* Ruby作者まつもとゆきひろ氏2万字インタビュー

* AbemaTVはどのように立ち上げられたか?

* KOOV――「300年前」と「300年先」をつなげるプログラミング教育

* U-22で経済産業大臣賞など4冠の中学生上原直人(15歳)さんに聞いた

また、いまも私のまわりにはプログラマーが何人もいます。スマートフォンアプリはもちろんのこと、量子コンピューターやVR(仮想現実感)技術、AIや家電などに組み込まれるソフトウェアの専門家もいて、最新の技術トレンドもですがドロくさい業界の裏話的っぽいことも聞きます。

小学生、中学生プログラマーについては、11月3日、私が実行委員の1人をつとめる「第5回 全国小中学生プログラミング大会」の募集を締め切ったばかりです。毎回、最終審査会では参加者に屋台のようなプレゼンブースをつくってもらい質疑応答をします。どんな子たちが、どんなプログラムをつくってくれたのかを見るのは楽しい作業です。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.