子育て情報『【動画レビュー】モーターが動くと何が回る? ギアを組み合わせて想像力と発想力を育む知育玩具「DIYギアブロック」』

2019年7月12日 14:00

【動画レビュー】モーターが動くと何が回る? ギアを組み合わせて想像力と発想力を育む知育玩具「DIYギアブロック」

【動画レビュー】モーターが動くと何が回る? ギアを組み合わせて想像力と発想力を育む知育玩具「DIYギアブロック」


小学校ではじまるプログラミング教育に向けて、子どもの「好奇心」「想像力」「発想力」を育む、モーターとギア(歯車)を組み合わせたファーストアロー製知育玩具「DIYギアブロック」をレビュー。

これまでの【EdTech通信】はこちら



2019.3.27版

DIYギアブロック基本情報

今回ご紹介するのはファーストアローさんから販売されている「DIYギアブロック」です。価格は税込み1080円。モーターとギア(歯車)をブロック感覚でどんどんつなげていく玩具です。

パッケージには

* うごくギアが好奇心を育む
* かんがえてあそんで想像力を育む
* いろんなくみたてかたで発想力を育む

と記載がありますが、これらの要素が本当に育まれるのか、検証します。

画像: DIYギアブロック基本情報


ギアの回転と連結

DIYギアブロックにはモーターが1つ入っています。ここには1つギアが組み込まれており、これがすべてのギアの回転における原動力になります。

画像1: ギアの回転と連結
この「モーター」パーツの横に「基本ブロック」という平たいブロックを取り付けます。

画像2: ギアの回転と連結


この上にギアを配置するのですが、その前に「連結パーツ」という小さな部品を用意し、

画像3: ギアの回転と連結


これをギアの後ろにはめ込みます。

画像4: ギアの回転と連結


そしてギアを基本ブロックの上に配置します。連結パーツは基本ブロックとギアをつなぐ役目をもっています。

画像5: ギアの回転と連結


スイッチを入れるとギアが勢いよく回転しはじめました。

画像6: ギアの回転と連結


ギアのサイズはL、M、Sの3つがあり、今配置したものはLです。3つを連続して配置するとこのようになります。

画像7: ギアの回転と連結


かわいいデコレーションパーツ

モーターやギアのようなメカメカしいパーツの他に、ブランコやシーソーといったかわいいデコレーションパーツも付属しています。(シーソーは2人がけと3人がけの2タイプです)

画像1: かわいいデコレーションパーツ


遊具のパーツにはおサルさんやクマさんのフィギュアが乗っています。

画像2: かわいいデコレーションパーツ


立体的なモデルに挑戦

それではここで立体的なモデルにチャレンジしてみましょう。写真のようなモデルで、底面のモーターの回転をタワーのてっぺんに配置したギアに伝えるように、他のギアを組んでいきます。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.