子育て情報『在宅ワークで月15万円! 主婦がホームページクリエイターになるには?【Jimdoホームページ作成講座】』

2019年11月7日 14:00

在宅ワークで月15万円! 主婦がホームページクリエイターになるには?【Jimdoホームページ作成講座】

在宅ワークで月15万円! 主婦がホームページクリエイターになるには?【Jimdoホームページ作成講座】


インターネットやITツールが発達し、自宅でできる仕事が増えてきています。お客様に感謝されながら、在宅でホームページ制作して報酬を得る──オンラインツールを使って、そんな生活を実現させ、月15万円の収入を目指していくためのスキルを身につけましょう。

かつては高度な専門知識が必要だった「ホームページ制作」

画像: かつては高度な専門知識が必要だった「ホームページ制作」


ホームページを作るというと、どんなイメージがあるでしょうか。難しいのではと思っている方も少なくないかもしれませんね。たしかにホームページの制作は、専門家でなければ作れない時代もありました。作成するための言語である「HTML」や「CSS」。その他、画像を少し動かそうと思ったらスクリプトと呼ばれる、ちょっとしたプログラムを覚えたりしなくてはならなかったり……。

ところが、ここ数年でホームページ制作の環境が大きく様変わりしています。最初に身近なところに登場したのは、「ブログ」という仕組みでした。もともとは「ウェブログ(weblog)」という名称で、ウェブ上(インターネット上)にログする(記録する)を略したものになります。今では、「ブログ」という名称のほうが一般的ですね。

ブログには、アメブロやライブドアブログに代表されるように、あらかじめブログのシステムがついたサービスを借りて運営する方法と、WordPress(ワードプレス)のように自分でサーバーを借りて、そこにプログラムをインストールして使用する形式のものと、大きくわけて2つあります。

そして2009年ごろから、前者の「ホームページを制作するためのオンラインサービス」が、日本にもどんどん登場してきました。しかも無料で利用できるのです。

* Jimdo(ジンドゥー): https://www.jimdo.com/jp/
* Wix: https://ja.wix.com/
* AmebaOwnd: https://www.amebaownd.com/
* ペライチ: https://peraichi.com/
* Weebly: https://www.weebly.com/jp
* Striking.ly: https://jp.strikingly.com/ …など

一方「ブログ」は更新性が高いものであるのに対し、「ホームページ」は企業やお店の「固定情報」を掲載しておくのに適した仕組みです。これらのツールは、操作方法も簡単なものが多く、小学校高学年ぐらいでもホームページを作れてしまうのです。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.