子育て情報『​​在宅ワークのメリットは? 問題点は? 急拡大で見えてきた意外な課題とその解決策』

2020年4月9日 09:00

​​在宅ワークのメリットは? 問題点は? 急拡大で見えてきた意外な課題とその解決策

​​在宅ワークのメリットは? 問題点は? 急拡大で見えてきた意外な課題とその解決策


緊急事態宣言も出され、ますます在宅ワークの需要が増えてきています。ただ、はじめての在宅ワークになる人も多く、それに対する不安も多く聞かれます。フリーランスで15年以上在宅でWeb制作やマーケティングの仕事をしてきた志鎌さんが、在宅ワークのメリットや問題点についてわかりやすく説明します。

在宅ワーク歴15年

テレワーク、在宅ワーク、リモートワーク…さまざまな呼び方がありますが、新型コロナウィルスの影響で、社員が自宅で仕事に従事するワークスタイルを導入する企業が増えました。

私自身、フリーランスで15年以上在宅でWeb制作やマーケティングの仕事をしています。そして、在宅ワークは、日本のさまざまな社会問題を一気に解決する働き方だとつねづね思っています。とくに子どもが小さいときは、急な病気への対応ができたり、あるいは平日日中の洗濯、銀行や郵便局、役所などが開いているうちに行けるなど、勤めているときにはできなかったこと、しづらかったことが実現できています。

はじめてのクライアントと一度対面でご挨拶をしたあとは、メール、電話のやり取りのみ。会わないまま長年仕事を続けているクライアントもいます。また、遠隔地からも仕事を受けることもできます。

最近は子どもも大きくなったので、在宅での仕事と外での仕事(講師、打ち合わせ、コンサルティング、公的機関への出勤)の半々ぐらいの割合にはなりましたが、在宅でできる仕事をもっているというのは、メリットしかありません。

在宅ワークは多くの社会課題を解決する働き方

画像: 在宅ワークは多くの社会課題を解決する働き方


現在日本全体に、このような課題があることは皆さん認識していると思います。

* 少子化問題
* 保育園不足
* 長時間労働
* 満員電車のストレス(おもに首都圏)

こうした課題は、在宅ワークが広がることで一気に解決すると思いませんか?もちろん在宅ワークが不可能な職業もあるので、すべてに当てはまるわけではありませんが、世の中の仕事を見ていると「それ、自宅でもできるよね?」と思うものは少なくありません。BIGLOBEが実施した「在宅勤務に関する意識調査」によれば、63%の人が在宅勤務の「通勤ストレスがなく時間を活用できる」をメリットとして選択しています。

画像: 2020年3月26日発表/インターネット調査

2020年3月26日発表/インターネット調査

こうして数字を見てみると、ウィルスの感染リスクが防げる以外でも、在宅ワークがよい影響があることがわかります。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.