子育て情報『日本人がゼロ!だからこそ狙い目なタイ・バンコクの”エリート”インター校「パナラット高校」【海外×教育移住】』

2019年11月28日 20:00

日本人がゼロ!だからこそ狙い目なタイ・バンコクの”エリート”インター校「パナラット高校」【海外×教育移住】

板書もスクリーンモニターとホワイトボード、両方を使っています。

校外学習やサークル活動でも生徒の個性が発揮される

廊下には生徒が受けた表彰状の数々、課題で作った科学の模型、そして校外学習でタイの農村地区であるカオヤイエリアに行ったときの冊子などが並んでいます。

画像: 校外学習でタイの農村地区であるカオヤイエリアに行ったときの冊子

校外学習でタイの農村地区であるカオヤイエリアに行ったときの冊子
ワンテーマの自由研究で進められた成果発表がまとめられているのですが、DTPソフトを駆使してきれいにまとめられており、本当にプロ顔負けです。ひとつとして同じものがなく、その出来栄えに驚きました。

研究の内容も多岐にわたります。動物の生態や農業に関する内容が多かったですが、単なる観光として現地を訪れたことしかない筆者にはさまざまな発見もあり、高校生のクリエイティビティにただひたすら驚きました。

画像: 子どもたちはさまざまな自由研究に挑戦

子どもたちはさまざまな自由研究に挑戦

校長からの学校説明会の場で、「コミュニケーションに関する教育にも力を入れています」ということを聞いていましたが、これほどまで話せるとは思ってもみませんでした。この学校の生徒は、どの子も大変に気さくで、私たち保護者のニーズや課題に対してすぐさま適切な返事を返してくれます。

画像: マインドマップコンテストで一等賞をとった作品

マインドマップコンテストで一等賞をとった作品

画像: 自由研究は形もさまざま

自由研究は形もさまざま

ディスカッションやディベートの教科もあるということで、生徒たちはまるで大人と話していると錯覚してしまうほど、論理的でときにはユーモアまで交えつつ話してくれました。自分たちの学校に対して誇りと尊敬をもち、オープンスクールという場をとても楽しんでいる様子が印象的でした。

食育に力を入れ、カフェテリアで朝食も食べられる

お昼になると、カフェテリアは多くの生徒でにぎわっています。

画像: カフェテリアでお昼ご飯

カフェテリアでお昼ご飯

画像: 日本の給食のよう

日本の給食のよう

画像: バイキング形式で自分でよそう

バイキング形式で自分でよそう

画像: トーストも自分でつくる

トーストも自分でつくる

食育にも力を入れるパナラット高校は、テーブルマナーやタイ式の食事作法についても授業があるそうです。

画像: 料理もマナーも一流を目指して
料理もマナーも一流を目指して

またこちらのカフェテリアでは日本人シェフも起用し、毎週金曜日(取材当時)は日本食の日としているようでした。

画像: カフェテリアで私が食べたご飯

カフェテリアで私が食べたご飯

パナラット高校はまだまだ日本人には馴染みの少ないインター校ではありますが、今後狙い目の学校のひとつとなりそうです。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.