子育て情報『【動画】IchigoJamで段ボールロボットをプログラムで動かす「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」【EdTech通信】』

2019年7月29日 14:00

【動画】IchigoJamで段ボールロボットをプログラムで動かす「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」【EdTech通信】

【動画】IchigoJamで段ボールロボットをプログラムで動かす「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」【EdTech通信】


ロボットにIchigoJam(イチゴジャム)で命令を出すワイズインテグレーションの「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」をレビュー。



これまでの【EdTech通信】はこちら

ソビーゴ こどもロボットプログラミング 基本情報

今回ご紹介するのはワイズインテグレーションさんから販売されている「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」。価格は税込み19224円。このロボット、見た目は段ボール製で紙工作感満載ですが……。

画像1: ソビーゴ こどもロボットプログラミング 基本情報


背面には「IchigoJam(イチゴジャム)」という小さなコンピューター(パソコン)が搭載されています。これでプログラムを組んで、ロボットを動かせます。

画像2: ソビーゴ こどもロボットプログラミング 基本情報


また、製品サイトやパッケージには次の3つの特長が掲載されています。

1. 自分の手で組み立てられる ロボットのボディは段ボール製なので、子どもでも組み立てることができます。またコンピューター部分に関しても、部品がよく整理されているので、プラモデル感覚で組み立てることができます。
2. 簡単なコードで自由自在に動かせる 「コード」というのは「命令文」や「プログラム」という意味です。IchigoJamが簡単なコードで動かせるように設計されているので、このようなことが可能です。
3. 楽しみは無限大 さらに製品サイトやパッケージには以下の3点が提示されており、こうしたことから楽しみ方を広げられるとしています。[ 画像が省略されました ]

※なお、今回は2番目のセンサーの取り付けには触れず、最後の「ダンス」の部分に挑戦しています。

腕を動かす

それではロボットを動かしてみましょう。

PWM3,50

と打ち込んでEnterキーを押します。すると左腕が前方向に回転します。

画像1: 腕を動かす


PWMは回転のコマンド、3は左腕につないでいるモーターの番号、50は回転の大きさを表しており、前方向最大に回ります。50を240にすれば、後ろ方向最大に回ります。50と240の中間の値である145を入力すれば、腕が中央の位置に戻ります。

画像2: 腕を動かす


それでは、こんどは右腕を動かしてみましょう。右腕のモーターの番号は4なので、

PWM4,50

と打ち込んでEnterキーを押します。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.