くらし情報『人気の家、ランキング狭い土地で快適に暮らす 都市型狭小住宅のスタイル』

2020年8月3日 00:00

人気の家、ランキング狭い土地で快適に暮らす 都市型狭小住宅のスタイル

人気の家、ランキング狭い土地で快適に暮らす 都市型狭小住宅のスタイル

「スタイルのある家と暮らし」をテーマに情報発信する『100%LiFE』。クリエイティブな感性で暮らしと空間を楽しむ人たちのライフスタイルメディアとして2012年の7月にスタート、8周年を迎えました。そこで、今回、特別企画として、これまで取材した家の中で『100%LiFE』に集う読者の方々に人気のあった家を、テーマごと振り返ってみました。読者の皆さんが興味をもった家とは?
第4回は、都市の住まい造りの永遠の課題「狭小住宅」、人気の10軒を紹介します。

type1
子どもが自由に駆け回る
暮らしに合わせてDIY
進化し続ける都心の狭小住宅

東京・文京区の住宅密集地に、間口3m、奥行き10mの木造3階建てを新築。筋交いで建物を支えることで、広々とした空間を生み出した。

人気の家、ランキング狭い土地で快適に暮らす 都市型狭小住宅のスタイル


type2
狭小敷地を最大限に
どこにいても心地いい
“ミルクカートン”の中の開放感

ミルクカートン(牛乳パック)のような建物の中は、4層に分けて居住空間を確保。光が取り込まれた開放的な住まいが誕生した。

人気の家、ランキング狭い土地で快適に暮らす 都市型狭小住宅のスタイル


type3
360度広がる都会のパノラマ
6坪で叶える
快適でゆとりのある暮らし

住み慣れた都会の街での永住を決めたオーナー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.