くらし情報『年間ランキング 最も読者の心を掴んだ リノベーションのスタイルとは?』

2022年1月17日 00:00

年間ランキング 最も読者の心を掴んだ リノベーションのスタイルとは?

年間ランキング 最も読者の心を掴んだ  リノベーションのスタイルとは?

「スタイルのある家と暮らし」をテーマに情報発信する『100%LiFE』。クリエイティブな感性で暮らしと空間を楽しむ人たちのライフスタイルメディアとして2012年にスタート、10年めを迎えています。毎週、個性的な戸建て住宅を紹介。人気建築家の最先端の設計から、人気のアウトドアリビングを取り入れた家、築数十年の日本家屋のリノベーション物件まで、ほんとにいろいろ。そんな中で『100%LiFE』に集う読者の方々は、どんな家、どんな暮らしに興味を持っているのでしょうか。2021年中に読まれた記事の中から、リノベーション事例のアクセス数ランキングを公開します。

第10位
築11年の建売りをリノベ
暗くて住みづらい家から
住みやすく愛すべき家に

2009年に購入した建売住宅をリノベーションしようと思い立ったMさん夫妻。まずは動線の悪さや1階の暗さなどぜひとも改善したい点を伝えたうえで建築家とのやり取りが始まった。

年間ランキング 最も読者の心を掴んだ  リノベーションのスタイルとは?


第9位
インテリアスタイリストの自邸
時を超えて再会した
ヴィンテージハウス

昭和31年竣工、築65年という古民家に住むインテリアスタイリストの窪川勝哉さんと編集者の寿子さん。古いものには月日が育んだ物語がある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.