くらし情報『100均じゃダメ? ごはん派におすすめしたい1000円しゃもじの実力とは』

100均じゃダメ? ごはん派におすすめしたい1000円しゃもじの実力とは

2018年4月17日 16:00
 



しゃもじと言えば昔はご飯がひっついて乾いてしまうと洗うのも大変、という代物でしたが、最近はくっつかないしゃもじが普及したおかげでその苦労もなく、100均でも気軽に調達できるので便利になりました。しかし、皆さん、しゃもじの進化はそこで止まっていると、勘違いはしていませんか?

細やかな工夫が随所に
延々使い続けたいクオリティ

みなさんは、どんなしゃもじを使ってらっしゃいますか? 100均のスグレもの? 自立するタイプ? それらにも、もちろんお気に入りのポイントがあるかと思いますが「ごはんを美味しく食べたい」という願望があるのでしたら、こちらの逸品をぜひお試しいただきたいのです。



マーナ
極しゃもじプレミアム クリア
実勢価格:954円

エッジの部分を可能な限り薄く加工することで、炊飯器に差し込んだ際にご飯粒を押しつぶすことなく、美味しさそのままですくってくれるんです。



スプーン状のくぼみのおかげで、ご飯がとてもすくいやすい! ご飯をよそうために考え尽くされた形状です。

また、ご飯をくっつけない工夫であるエンボス加工にもワザが光ります。一つ一つの凹凸が非常に細かく、へらのフチまでビッシリと施されているため、くっつきにくさがピカイチなんです。



しゃもじそのものを構成する素材も、普通の合成樹脂に比べ、剥離性に優れ、スポンジで洗っても傷が残りにくいという特徴を持っています。

徹底的にご飯粒を残さず、長く愛用してもらおうとするメーカーの心意気が伝わってくるのではないでしょうか。

ごはんをよそうという行為にこだわるしゃもじなら、味わいもグッとUPする……のではないでしょうか。ご飯党のみならず、ぜひご参考ください!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.