くらし情報『無印良品のごみ箱が、そっくりさんに負けちゃった理由とは…?』

無印良品のごみ箱が、そっくりさんに負けちゃった理由とは…?

2017年11月18日 05:00
 

無印良品のごみ箱が、そっくりさんに負けちゃった理由とは…?


落ち着いた木目調で、どんなお部屋にも馴染みやすい無印良品のごみ箱。ところが、意外な点で無印より安い「そっくりさん」の方が「買い」だということが判明! その理由をご紹介します。

おしゃれさをプラスした無印と
シンプル一直線のそっくりさん

無印良品の木目調のごみ箱は、主張しすぎないデザインで、お部屋がおしゃれに見えますよね。でも一方で気になるのは、ぱっと見無印みたいな「そっくりさん」の存在。お値段もお安いので、正直迷ってしまいますよね。

そこで編集部では、無印のごみ箱とそっくりさんを徹底比較! すると、無印があえてプラスした「おしゃれさ」が裏目に出て、そっくりさんの方が「買い」という結果に。いったいそれは……? そっくりさんとの比較をしながらご紹介していきたいと思います。

【結論】フタ付の無印は使いにくい
シンプルさを追求したニトリに軍配

結論からお伝えすると、裏目に出てしまったポイントというのは、無印の特徴でもあるフタの存在。ごみを隠せておしゃれさは増すのですが、口が狭いためごみが捨てにくく、とにかく使い勝手がイマイチでした。それを承知の上で「絶対フタ付! 見た目重視!」という方は、もちろん無印もアリですが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.