くらし情報『「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます』

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます

2018年2月11日 15:00
 

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます


食事のたびに溜まるシンクの生ゴミは見た目も悪く、触るのも躊躇してしまいますよね。できるだけ掃除回数を減らすためには、便利な「水きり袋」を備えておくのがベスト。面倒な家事の手間を減らす便利なアイテムをご紹介します。

自立する「ごみっこポイ」なら
中も見えずに楽々ゴミ捨て

食べ残しや調理の際のクズが溜まってしまうシンクのゴミ受け。水も含んでドロドロした生ゴミを処理するのは大変なストレスになります。

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます


そこで使ってみて欲しいのがこちらの自立させることができる水きり袋です。

ネクスタ:ごみっこポイ:スタンドタイプ:水きり


ネクスタ
ごみっこポイ
スタンドタイプ
実勢価格:305円

「ごみっこポイ」はシンクのゴミを集めるのに特化した工夫が施されているんです。

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます


まず、袋自体が半透明で中身が見えづらくなっています。これなら気分もラクでは。

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます


ゴミが溜まったらそのまま捨てられます。

「うぇ~、シンクの生ゴミ片付けたくない…」→直接触ることなくパッとできます


食べ残しはこの袋にまとめればゴミ受けを掃除する回数は驚くほど減っちゃいますよ!

半透明だけど
水切りは穴ぼこ

同じような水きり袋は複数ありますが、水きり部分が穴になっているものが多く、ネット式と比較してみるとゴミが底からもれてしまうという難点が。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.