くらし情報『タカラトミー「究極のTKG」がプレミア級に大ヒットした理由』

タカラトミー「究極のTKG」がプレミア級に大ヒットした理由

2018年4月11日 11:00
 

タカラトミー「究極のTKG」がプレミア級に大ヒットした理由


2017年のヒット模様を象徴する商品を見れば、今年のトレンドもわかる!? ということから、いま売れているモノ、これから注目のモノの真価を商品ジャーナリスト・北村森氏がぶった斬ります。今回はタカラトミーアーツが17年10月下旬に発売した「究極のTKG」をピックアップ!

発売前から予約が殺到して即完売!
今もプレミアが付くほどの価格です

TKGとは卵かけご飯のことで、その究極とはなんなのか。そもそも卵かけご飯を食べるのに専用機が必要なのか? など、さまざま気になった1台ですが、これ、発売前から予約が殺到して、初回生産分は即座に完売。いっときは価格にプレミアが付いたほどの商品。

現在は希望小売価格3780円を下回っていますが、アマゾンでは一時期4000円を超えたこともありました。

タカラトミー「究極のTKG」がプレミア級に大ヒットした理由


タカラトミーアーツ
究極のTKG
実勢価格:3280円

「究極のTKG」が売れた理由は
バカバカしく面白いプロセスに価値があるから

タカラトミーアーツが結論づけた「究極のTKG」とは、白身をメレンゲ状にすること。確かに食感がとても楽しいんです。

でもこれ、既存のフードプロセッサでも作れますし、なにより、わざわざ卵の殻を割るところから、このクッキングトイにやらせるというのも少し過剰な演出です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.