くらし情報『「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした』

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした

2018年3月6日 05:00
 

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


「○○部門1位!」とか、やたら評価の高い楽天市場のアイテム。「これ、買っていいのか?」「なんか怪しくないか?」って思っている方は少なくないのでは? そこで今回は、そんなアイテムの真実を徹底調査してみました!

楽天市場の「売れてます!」は
ホンモノか? 調べてみました

楽天市場で商品を探していると、なかには激安なのに評価の超高いアイテムが見つかることがありますよね。しかも、そういうものに限って、デカデカと「○○部門1位!」とか「○万台売れた!」なんて書いてあって、怪しさすら感じてしまいます。

そこで編集部では、楽天ランキング1位の商品を、実際に使ってみて徹底調査。今回は、1年間で1億円売れたという「1億円座椅子」をチェックしてみました。その結果とは……?

即買いOK! ずっと座って
いられる1億円座椅子

累計出荷台数約22万人超え、1年間で1億円を売り上げたという座椅子がこちら。その名も「1億円座椅子」です。クッションの良さはもちろん、一番のポイントとなったのは首と脚にも角度をつけられること。この角度を調節すれば、首と膝をサポートできて、ずっと座っていられる姿勢をつくり出せます。

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


LOWYA
1億円座椅子
実勢価格:5990円
サイズ:W580×D800~1350×H140~710mm
重量:7.2kg

【チェック①クッション】

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


中のクッションをチェックすると、骨組みの周囲までしっかりウレタンが入っていました。

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


おかげでゴツゴツ感や痛みは一切ありません!

【チェック②角度の調整】

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


座椅子といえば「脚を投げ出した状態だと、落ち着かない」という問題がありましたが……。

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


1億円座椅子なら、足元の角度を11段階で変えられるため、膝を曲げた楽な姿勢がつくれるんです。ちなみに、首は14段階、背もたれは42段階。これは落ち着きます!

唯一のマイナスポイントとして、大柄な人だと窮屈に感じるとのことでしたが、約30cmほど長いビッグサイズも販売されており、死角ナシです。

もう一点、小型&格安ビーズクッションもチェックしてみましたので、ご紹介します。

ビーズが動きすぎて安定せず
あんまりダメになれません

「ランキング1位獲得」とうたうビーズクッションがこちら。実際に使ってみると、丸型の標準的なビーズクッションよりは、“背もたれ“がつくれる分いいのですが、どうしても中のビーズが動いてしまい、結局体が倒れてしまいました。

【Lサイズ】
うつぶせに寝て、本を読むにはオススメです。

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


ハナロロ
人をダメにするクッション L
実勢価格:6980円
サイズ:W700×D950×H600mm
重量:約2.7kg

【Mサイズ】
座るにも寝るにも小さすぎて、首が辛い……。

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


ハナロロ
人をダメにするクッション M
実勢価格:3980円
サイズ:W600×D800×H500mm
重量:約1.5kg

以上、楽天の高評価アイテムたちの徹底調査でした。一億円座椅子は、ほかの座椅子にはない工夫が随所にみられ、「高評価」というのは真実でした! これは即買いして間違いありませんよ~。

ちなみに、ただ今絶賛発売中の「MONOQLO4月号」では、楽天インテリアのガチテストなど、部屋づくりを大特集。ぜひご覧あれ!

「1億円売れた伝説の座椅子」確かにタダモノではありませんでした


MONOQLO(モノクロ)
2018年4月号
定価:680円

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.